稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ2008年04・05号、を読む
さて、今年最後のジャンプ感想です。
スモーカーさんが本誌に登場してからもう、一年経つんですね…
一年前のクリスマスの日、スモーカーさんが出ると聞いて
コンビニまで走ったこと、一生忘れません。
で、案の定あれから一度も登場してないよケムリン。
来年のクリスマスまでには、どうにかしてください。

ではでは、本文へどうぞ~~~









・ONE PIECE

やっと話が動いた…!!!
いい感じで祝福から絶望に転じて、来年が楽しみです。
悪魔の実って、私にとって「ふーん」としか反応できないタイプと
「これどういうこと?」とワクワクしてしまうタイプがあるんですが、
くまは後者ですね。ドフラミンゴもそう。
動物の手形のようなもので海賊は吹っ飛ばされていましたが、
どういう仕組みなんだろうか。
ドアドアの実があるぐらいだから、時空をゆがめる実があって当たり前なんでしょう。
でもそれだと飛行能力のある実を制限した意味がない気がするな。

今週の見所は、シンドリーちゃんの中のひと(?)が幸せだったということ!
何よりでした。


・アイシールド21

ひるまかえってくんのかよ…!!!

思わず平仮名になってしまいました。
いや、これはフェイントであってほしい。
だってヒル魔、作中ではついさっきボキっといったところだぜ?
(いや、それをいっちゃあ如月もおかしいんですけど)


・家庭教師ヒットマンREBORN!

兄が絆創膏あったりなかったりで、顔が全然違うのに驚きました。
本気になったら外すとか、そういうことでもなくミスなんでしょうね、切ない。

これ、基地に突撃をうけた→ヒバリ応戦→その隙に地上へ
はいいんですけど、女の子ズはどうしてるんだ。
リボーンが守ってくれるのだろうか。
そして、ランボは一体なんなんだ。ちゃんと連れて行けよ!!

兄が引率役になる日が来るなんて…とそれだけで目が潤みますが、
一人ひとり脱落する展開もありそうです。
その前に、兄とラルがコロネロについて語る回をいれてくださいお願いします。

しかし、最後のページがどうにもソードマスターヤマトだ。


・銀魂

おもしろかったー。やっぱり万事屋の話は、心があったかい。
銀さんの人間らしい部分を見ると、本当にときめきますね。
銀さんってある意味人生のゴール部分にいる人なので、
葛藤はあるんだろうけど、達観してる部分の方が多い気がします。

それだけに、銀さんの中に「仲間」「家族」への執着を見ると、ものすごいときめく。
去るものは追わずのふりして、すごい飢えを感じてしまう…。
仲間思いの銀さんかっこいい!ではなくて、仲間への執着を晒す
かっこ悪い銀さんをみるとほっとする。
仲間から必要とされる人物こそ、必要としてくれる人間がいないとダメといいますか。

あ、今週の感想からずれてしまった。

一コマ一コマがいちいち面白かったんですが、これ、アニメ化できるのかな。
できるとしたら是非最終回に使ってほしいです。


・BLEACH

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ごめん!無理・・・!!!!

といって逃げ出したくなりました。
これ、ネムが人造だからまだ私耐えれますけど、
孕ませとか受胎とか、そのキーワードほんと無理。
ベルセルクもその辺りで吐きそうになったもの。

人造だから、といいましたけど、人造でもだめな気がする…


・こちら葛飾区亀有公園前派出所

芝居でよかったー。心底ほっとしました。
でも、芝居じゃないのもありえるのがこち亀だ。


・MUDDY

マディかわいいなー。

しまった感想が終る。
スズは、ヒロイン兼クレイの弟子になるんでしょうか。
MUDDY、面白いんですけどまったく展開の広がりが予想できない。
ご近所解決オモシロ話になるのか、組織との対立になるのか。
これがジャンプじゃなかったら一話一話に満足できたんでしょうけど、
次回のヒキがない(来週どうなるんだろうかという楽しみがない)
というのは週刊連載として致命的な気がします。


・黒梟

面白かった!
アンケートに「連載してほしいか」みたいな項目がありましたが、
むしろ読みきり連作で続いてほしいです。
シリアスとギャグは紙一重の典型でした。
トリコの島袋先生といい、今回といい、ギャグマンガ家さんの
本気の読みきりは素晴らしいな。


・初恋限定。

ちょ…色紙プレゼントをみてください。
超武めぐなんですけど…!!!!!
最初、「わーめぐるちゃんだー」としか思ってなかったんですが、
よくみるとSDの武居先輩が!!!
なにこの組み合わせ。いきなりテンションあがりましたよ。
これはもう、武居×渡瀬めぐるはいつの日か成就するってことですよね!ね!!
うぉーめっちゃ欲しい、これ。
サイン色紙アルバムでまったく構わないのでほしいです。
(というかアルバムにするぐらいなら普通に売ってほしいよ)

慧ちゃんが本誌表紙、どばちゃんがSQ書き下ろしポストカード…
こう見るととことんヒロインを特定させないんですね。
人気が出たキャラをメインにするのかと思ってましたが、今のところは違うみたい。


さて本編ですが、初恋初の長編(といっても三話)が幕を閉じました。
最後詰め込み感がありましたけど、
今年最後を締めくくるに相応しい、オールキャラ、クリスマスでしたね。

残念ながら最愛の武居先輩は登場せず、めぐるちゃんは恋愛どころか
ファミレスでバイトしながらのぞきにあってましたけど、サイン色紙でふっとびました。
それより問題は有原兄だ…
どこで、なにをやってるんだ兄。
友人達は妹とべたべたして、あなたの妹はうふふあははしてるよ!

曽我部は自宅で調合中だったり、千倉兄は横顔が男前でびびりました。

そして、今回のメインは慧ちゃん&楠田!
じれってぇ、が、そこがよい。
意地の張り合いコンビは見ていてキュンキュンしますなぁ。
慧ちゃんは、自分にだけ冷たい楠田にショックを受けていたんですが、
楠田も、自分と慧ちゃんは釣り合わないと、がっかりするよりも諦めてたんですね。

もう少し楠田の葛藤が見たかったですが、
最後は無事プレゼント交換、一歩前進でよかったです。
お正月は、誰がメインなのかなっ!


・PSYREN

今週面白かったです。
こんな言い方してしまうと「じゃあ先週まではどうだったんだ」となりますが、
キャラ立ちもしてきた今週は、読み応えがありました。
へへ…単に朝河が好みなだけじゃないのかなんて言いっこなしだぜ…
…事実だからな!


・SKET DANCE

銀魂に似ている似ているといわれる助っ人ですけど、
やっぱり生徒会は真選組なんですね…
私、近藤勲ファンなんで真選組派といえばそうなんですが、
あまりでばると「もういいよ、万事屋に話戻そうよ」と思ってしまうタイプなんで、
生徒会オンリーの話はあんまりひっぱらないでほしいです。
SKET団がメインで、そこに絡むのは全然アリだと思うんですけど、今回みたいなのは
人気は出るかもしれないけど、助っ人に求めているのとちょっと違う気がしました。

しかし、会長は脱糞しない近藤さんだなとつくづく思います。
近藤さんのかっこいいところと凝縮した感じ。


・魔人探偵脳噛ネウロ

やっていることは大層なのに、検問にひっかかったらとかいってるのが
シックス陣の器のちいささだと思うんです、私。


・サムライうさぎ

摂津兄復帰おめでとうございます!!

つまり、兄は「自分のことではなく人を想うことができる」という点で真の武士で、
力とかは関係なく、うさぎ道場に相応しい人間なんですね。
サムライうさぎ読み返すと、摂津殿は妹思いで、義弟思いで、仲間思いのエピソードばかり。
で、今回は薄雲さんとのやり取りも追加されて、
武芸という短所を除けばつくづくパーフェクトです。
逆に言えば、弱いという一点がそれらを活かしてますね。
きっとウソップ的な役割になるんでしょう。
薄雲さんとの関係も、同志のようで、この二人よすぎます。




さて、今年の感想はこれでおしまいです。御世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いします!!!
ご意見ご感想がありましたら、コメント欄・Web拍手までどうぞ
スポンサーサイト
【2007/12/25 14:37】 2008年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<笑っていいとも年忘れ年末特大号、を見る | BLOG TOP | Web拍手のお返事>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/836-c8ee0f68


 読者諸賢は、「きれいなジャイアン」をご存知でしょうか?? ドラえもん原作単行本36巻掲載の「木こりの泉」に登場する、性格が正反対になったジャイアンのことです。なぜこん...
To LOVEる -とらぶる- 考察【2007/12/25 19:35】
このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 週刊少年ジャンプ2008年04・05号、を読む ... 稀有なほど希