稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2007年33号、を読む
ONE PIECEプラネタリウム、京都でもやるんですね!
これは嬉しいな。城陽市は遠いけども…
あと、大亜門先生の新作「魔法少女しげはる」が
次の赤マルに掲載とのことで超楽しみです。

ネウロアニメ化など、素敵ニュースも多い今週。
それではどうぞ~









・SKET DANCE

ジャンプ読み切り版から大きな変更は無く、
そつなく始まった感のあるSKET DANCEです。
このそつのなさ、サムライうさぎ、
ベルモンドなんかにも共通してませんか。
絵柄に強烈なアクがないというか…
(ベルモンドは題材が拷問なので
作風そのものをあっさりさせて然るべきなんですが)

一話の中にドキドキが存在するのは今回も健在ですね。
単純に転校生杉原が犯人なのではなく、その理由付け、
最後にバスケ部に入るオチも納得のものでした。
このクオリティを連載で保ち続けるのかなぁ。

さて、私はヒメコがかわいくってニヤニヤしてます。
紅一点で戦闘要員、関西弁にして不良。
アンクルベルトのヒールがかわいいです。
主役三人の掘り下げも楽しみですねぇ。
寡黙でいい感じだと思っていた人が、メールだとテンション高いと、
ちょこっとひくよね。


・ONE PIECE

ナミのフェロモンって立ち振る舞いだと思っていたので
(WANTEDポスターみたいな)
眠らせられている状態で人魚・天使・天女の反応には
面白いんだけど「へー、そうなのかー」という感じです。
読み手としてナミがそこまで美人だと思っていなかったことに
気付かされた今回です。
もう一つの因縁ってなんだろー。


・BLEACH

怖がる、の意味合いが一護とは違うのか織姫!


・NARUTO

まだ続いているのかこの戦い!
一週ごとに「まだやってんのか」とがっかりします。
そのくせドキドキ感がないってどういうことなの。


・サムライうさぎ

良成くんの活躍

良成くんを貶めずマロの活躍

乱闘

ジョーVSごっちん

のために乱闘という構図ですね。
この後場をおさめるために道場主対決として
ジョーVSごっちんが来るんだと思うんですが、
私はヤマネコ道場ズが好きになってしまい、ジョーに夢中です。
もっぱらジョーと摂津お兄さんが私の心を競っています。
ツボの共通点は、女好きな点でしょうか。
おお、たまらん。


・アイシールド21

ききき、きたーーーーーーー!!!!
マルコ、マルコですよ!!
白秋ダイナソーズ、襲来!
彼はマフィアの血をひいているそうなので、花を届ける、
みたいなことをするのでしょうか。
某マフィア漫画で花を届けられる男子が、そういえばいたなぁ。
マッルコ、マッルコ。
ちょっと浮かれちゃっております、私。
氷室マネもかわいいし、西部VS白秋戦がまず楽しみ。
徹底した秘密管理の裏側には何があるのかしら。

十文字君が何度か告白された経験、というのに
もんどりうつほど盛り上がりました。
え、あれ、付き合って自転車二人乗りとかしてんの?
文化祭とか、一緒に見てるの?
(↑どんな不良だ)
十文字君の彼女事情が知りたい。


・家庭教師ヒットマンREBORN!

いいおっさんのγさんも勿論私の好みです。

ジョー。
摂津兄さん。
マルコ。
十文字。
γ。

…老け顔が好きなのか私・・・・!!!
他に好きなキャラを列挙すると、ほとんどがそんな感じ。
あえてここでは挙げませんが、あなたの推測は
十中八九当たっています。
わかりやすいので。

雲雀十年後かわんねぇ~・・・
強いて言えば学ラン肩にひっかけてないぐらい。
(さすがに20代で学ランはないな。やりかねないとは思ってました)


・魔人探偵脳噛ネウロ

アニメ化ですか!そうか、アニメ化か…
マッドハウスということは日テレでやるのかな。
深夜だということは間違いないんでしょうね。
キャストはドラマCDそのままなのかなぁ。
吾代さんはぴったりだったのでそのままで是非。


今回の謎当ては正解されていた感想サイトさんがありますね。
そちらで読んでいたときは「これだろうな」と驚きましたが、
実際その通りで二重に驚き。
そしてサイトさん、松井先生ともに敬意を表したいです。
「有無」さん素晴らしいです。


・ベルモンド Le VisiteuR

第1話と話の根幹は変わらず、よりギャグに満ちていました。
拷問って本当にスレスレだなぁ。
ロランとセリーヌの緊張感の無さが救ってますけど、
これもやりすぎちゃダメだし…
今回はこのぎりぎりを保っていたように思います。

>ここに出入りできるのはごく一部の人間だけのはず…!

セリーヌさまはなんなんだ。


・銀魂

なんでロランが二話連続…?!!!(御約束)

山崎VS桂とくるとは思いも寄らなかったので楽しみ。
Owee編で変装した桂とそれに気付かなかった
真選組は出会っているんで、
山崎に桂が気付いていて当然ですよね。

>(真選組は)「最近出すぎ」

私もそうだと思う。

そうだと思うんですが、一コマでも近藤さんが登場するとなっては
私が盛り上がらなくてはどうするんだっていう
なぞの使命感に盛り上がっています。

動乱編は高杉VS真選組の伏線なんだろうな、
と若干ウツロな目をしつてたんですが、
(あまり万事屋と真選組の共闘は好きではないので)
絵として「近藤VS高杉」が提示されると
ひゃっほうとバンザイしてしまう勝手なファン心…
すいません。
バカですいません。

でもこのコマの近藤さんは素敵ですね。
短髪、一重ツリ目、顎鬚、
近藤さんの容貌的な魅力がぎゅっと詰まった一コマです。
おお、近藤さんは何を見つめているのか、何を思っているのか。
大好きです!(結論)

こうやってちょいちょい近藤さん愛をアピールして、
読み手の方に

「近藤さんは愛される人間」

「どこがいいんだろう」

「もしかしたらこういうところかな」

「わかって気がしたぞ」

「私も近藤さんが好き」

という刷り込みを…!
すいません。
バカですいません。

3Z小説の二巻、こちらの表紙も近藤さんがいらっしゃいますね!
ああ、便器に座っている…
そんなところも好き…
(近藤ファンはマゾじゃないとやってられません
学ラン近藤さん、この姿を見るだけでも
ご飯が食べれなくなりそうなぐらい胸が高鳴ります。
病気です。
修学旅行…!


・エム×ゼロ

キャラを掘り下げるんだろうとは思いましたが、
カップルまで作ってしまうとは!
おめでとー!

何気に私は影沼が好きです。
矢印おっかけてました。


・P2!

この漫画の比喩って恥ずかしくて見れない…


・ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

天才と凡人、これはムヒョロジの大きなテーマ化と思うんですが、
なにせロージーが凡人じゃないもので、救いが無いですね。
もうギンジに賭けるしかない。


・こちら葛飾区亀有公園前派出所

自分は都会派かなぁ…
都会に住んだことはないですが、電車が無いところに住んだこともないです。
というか、オタクやるなら都会じゃないとやってらんねー
なことが多いと思う。
テレビ東京の見れる範囲に住みたい。


・To LOVEる

こんなあっさりリトママが登場するとは!
というか、好きな人の家に行って好きな人の母親に好きな人の目の前で
服を剥かれるなんてトラウマ以外の何ものでもない出来事です。


・バレーボール使い郷田豪

うわー、面白い!
杉越はよすぎます。かわいい。
「計算済み」ではなく、「計算以上!」で喜ぶ
杉越にこちらもにっこりです。
アンケート、まだまだ出します。


感想ご意見ございましたら、
コメント欄のほかWeb拍手もご利用ください!


スポンサーサイト
【2007/07/14 19:15】 2007年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
<<スマステ!!:西遊記公開SP・大人の選ぶアニメヒーローのランキングベスト30!、を見る | BLOG TOP | 野田秀樹出演CM・サントリー伊右衛門「夏、客人」編、を見る>>
この記事に対するコメント
ネウロアニメ嬉しいですねー
Wikiだと声は同じような書き方でしたけど
どうなんでしょうー
楽しみです
【2007/07/14 22:14】 URL | STERNE #- [ 編集 ]
>STERNEさん
どうかどうか放映地域にうちがはいっていますように…と
今から祈っています。
(銀魂のときもやりましたが実りませんでした)
ジャンプではまだ声優さんの確定は発表されて無かったです。
子安さんもぴったりだったし、そのままだと良いですね。

あと、アニメでもあの毒はそのままですようにー。
なむなむ。
【2007/07/15 00:43】 URL | マレ #8.x/Ed36 [ 編集 ]
こんにちは~!
こちらでのご挨拶が遅れてしまい、すみません;
この前の時は、挑戦したんですがなぜかコメントが書き込まれなくて・・・^^;

今週はなんと言っても、ネウロアニメ化!に大興奮でした。
銀魂より先に読んじゃいました。
枠は深夜がいいですー。思いっきりはっちゃけてほしい。
吾代さんの声はドラマCDの声がピッタリでしたよね!!

やっぱりマレさんの近藤さんへの愛は素晴らしいです。(←また変なプレッシャーを与えるな)

とらぶるの中身のなさはすがすがしいですね~。
>トラウマ以外の何ものでもない出来事です。
全くです!(笑)

では。
【2007/07/15 19:47】 URL | 豆柴 #wQuHZmn6 [ 編集 ]
>豆柴さん
コメントどうもありがとうございます。
しかも前にも挑戦していただいたということで
ありがたさの二重に感謝です。

ネウロアニメ化嬉しいですね!
DEATH NOTEの枠ならうちも映るので、
マッドハウスと聞いて祈りの力がより強くなりました。
一番不安なボクの国の人、大丈夫なんでしょうか。

近藤さん愛、我ながらなんであの一コマでこんなに
盛り上がっているのか疑問でした。
プレッシャーどんとこいです!というか、
愛を吐き出しているだけなので、期待されていると
調子に乗るだけなんでお気をつけくださいませ。

To LOVEる、そうか、あれをすがすがしいというのか!
さすが豆柴さん、素敵な表現方法ありがとうございます。
【2007/07/16 17:13】 URL | マレ #8.x/Ed36 [ 編集 ]
マレさん、こんにちは。ジャンプ感想、いつも楽しく読ませてもらっています。私は、2007年10号のジャンプで、ジャガーさんに「イナフ」という言葉が出てきたときに、私も「小野イナフ」を思い出した、とコメントした者です。(2/7 0:23のコメントがそうです。)


マレさんのジャンプ感想を読んでいていつも思いますが、あなたの勲への愛には心底感服します…!

 『MFI(マイ・フェイバリット・イサオ)』
 『声に出して読みたい勲語』

…おもしろすぎww

私も近藤さんスキです。私の中では、お父さんにしたい人&お兄さんにしたい人No.1、という位置づけですが、このブログを読んでて、なるほど恋人というのもアリか、と思いました。近藤さんって、とってもかわいらしくて、そして誰よりも漢(オトコ)らしい人ですよね。柳生編でケツから勢いよく血を噴出したときの勇姿が忘れられません。マレさんの言葉を借りるなら、アレこそが全編通してのMFI(マイ・フェイバリット・イサオ)です。あのシーンをアニメで色と音と動き付きで観てみたい…!それに「いさお」って響きがまたイイんだ…。モデルとなった「いさみ」よりずっとイイ。空知先生、いい名前つけたなぁと思います。

それと、ずいぶん前の話題で申し訳ないんですが…、「銀ちゃんねる!」で紹介されていた近藤さんのバースデーは9月4日でしたけど、この日には何か意味があるんでしょうか。調べてみても近藤勇の誕生日(天保5年10月9日(1834年11月9日))とは違うみたいですし、どうしてこの日にしたんだろう。(私は「こんどう」で5月10日か、「いさお」で1月30日を予想してたんですけど、はずれました。)

それでは、これからも勲への愛を見せてください。楽しみにしています。マレさんにケツ毛のご加護があらんことを…!

【2007/07/17 09:41】 URL | エンゼルパイ #- [ 編集 ]
>エンゼルパイさん
はじめましてこんにちわ、コメントどうもありがとうございます!
小野イナフに反応していただけて、当時すっごく嬉しかったです。
その際もありがとうございます。

勲愛に感服と仰っていただけて、恐れおおいです。
普段勲愛を吐き出す場所が無いので、ちょっと活躍したら
テンションがあがってしまい、痛々しい結果をお見せしているのが恥ずかしい…

私も近藤さんは、お父さんでお兄さんですね。
リアルな話、恋人だったら私、鼻血を出しすぎて生活不可能な気がしてます。
基本的に私のスタンスは真選組隊士に近いものがある気がして、
近藤さんの幸せの為ならなんでもしたい、みたいな、
おせっかいおばさんの領域です。でもマジなんです。

>全編通してのMFI

素晴らしく感銘を受けました。
ほ、本当ですね!トイレの血闘(文字通りの)は、
本当にMFIの固まりでした。
近藤さんの純愛、かわいらしさ、漢前ぶり、すべてが凝縮された一話でしたね。
柳生編は過去話もありますし、アニメが楽しみです。
私、見れないんですけども。

誕生日についてですが、私も疑問でした。
少なくともあの中で、土方と沖田は史実の誕生日なんですよね。

9/4である一つの理由は、銀ちゃんねる発行前に
近藤さんの星座は本編で登場していたことが挙げられると思います。
結野アナのブラック星座占いの話ですね。
先にそちらで判明していた為に、乙女座になる日にちをあてたんじゃないでしょうか。
じゃあなぜ4日かといえばわからないんですよねぇ。

私は近藤さんの名前が「かつみ」だと良いなぁなんて思ってました。
大河ドラマの近藤さんを、土方は幼名のあだなである
「かっちゃん」と呼んでいたので、それに憧れてまして…
勿論、勲、と判明した時は漢字の語源を調べるほど興奮しましたよ。
良い名前ですよねー。

>ケツ毛のご加護があらんことを…!

最上級の奨励の言葉、ありがとうございます!!
どうぞまた、感想など読みに来てやってくださいねー
【2007/07/19 02:01】 URL | マレ #8.x/Ed36 [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/657-96d4876a


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 週刊少年ジャンプ・2007年33号、を読む ... 稀有なほど希