稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2007年32号、を読む
ONE PIECEの来年の映画、ドラム島なんですね。
…ふーん…
正直今年のアラバスタ映画は10周年記念ということで
まぁ、仕方ないかな…と思えましたが、
何を思って東映さんは二年連続で再編集を映画化するんですか。
昔あったヤマトやガンダム的ななにか?
ドラム島って、ロビンもフランキーも出てこないんですけども!
オリジナルストーリーにしてくれよー。
頼むからよー。
ジパング編でも一向にかまわない。謎の学園ものでもかまいません。
私はドルトンさんを愛していますが、その愛だけでは耐えられませんぜ。

それでは、愚痴っぽくなりましたが今週の感想をどうぞ!










・ベルモンド Le VisiteuR

赤マル掲載を経て、ベルモンドが新連載になりましたー!
どんどんどんぱふぱふ!!
(当時の赤マル感想はこちら
私はその号のベルモンドがすっごく好きだったので
連載化は嬉しいっす。
世界観が好きなんですよね。
超サドで超人的な部分がネウロにかさなってしまうのですが、
ベルモンドは無敵ではない儚さも持っているはずなので、
おそらく地下から出るであろう今後に期待です。

ところで、赤マルと違う点といえばタイトルです。
「ベルモンドの拷問百景」というタイトルが気に入っていただけに、
改題は残念だなぁ。
とてつもないセンスを感じたんですが…
しかもフランス語で、意味は「ベルモンドを訪問する者」でしょうか。
これ、検索する時とか不便じゃかなろうか。
ジャンプはタイトルを付けるときに、ネットで話題になるようには
仕向けないのかな。そういうのも必要だと思うんですが。

もうひとつはブラックジャックでいうところのピノコ、
ジャンヌの存在が消えました。
マスコット的なちみっこを失くしたんですね。これは意外。
石岡先生はサドとちみっこの関係が好きなのかと思ってました。
で、ツッコミ役のロランは続行ということで。

私はロランが銀魂の山崎にしかみえなくて、
これからベルモンドの項目で「山崎」と打ち込んでいたら
「ああ、ロランのことか」と察してくだされば幸いです。

新連載の作品でこんなに語ったのは久し振り!
これからしばらくはベルモンド Le VisiteuRにアンケートを送り続けます!


・ONE PIECE

ゾロの刀について、ついに代わりのものが出てきてしまいました。
私は雪走がとても好き…刀を好きと言ってしまうのは
半ば擬人的でもあるのですが、それぐらい雪走が好きでした。
三代鬼徹、和同一文字の三振りの中で一番好きだったんです。
刀身も装飾も、そして入手した経緯であるいっぽんマツの親父さんの気持ちも、
どれも好きでした。
それだけにこうしてあっさり別れてしまうのは涙が出てきます。
私のとってはメリーと同じぐらい思い入れがありました。

ゾロは物への執着が極端にないために、次のステップに行く前に
三振り揃えなくてはいけないというのは当然何ですよね。
せめてもう少し雪走が能力者によって失われたことが
大々的に描かれていればなぁと思います。
読み流している人、今、ゾロが二刀流なことに気付いていないよね。
いっぽんマツの親父を思い出すのが一コマだけだったというのも辛い…
雪走とのお別れ的な話が少しでも入ることを祈ります。

秋水が黒刀というのがいいですが、
ゾロは武器によって強くなるわけではないと思うのに、
武器替えイベントってなんの意味があるのでしょうか。
10周年記念?


・銀魂

銀魂はもうずっと短編でお願いします。
ハートフル系でお願いします。
動乱編が終って以来、心安らかです。
あんだけ近藤さんに騒いでおいてなんですが、
アップダウンが激しすぎたぜ動乱編。


・アイシールド21

進の笑顔ってなんかいいですね。
しかし彼はキャプテンにあんまり向いていなそうな気がする。
冷静の種類が違う気がする。


・BLEACH

久保先生の世界には、爆乳か貧乳しかいないのではなかろうか。


・家庭教師ヒットマンREBORN!

衝撃の黒川発言…!!!

>お兄ちゃん外国にいるの?
>そうオカマに会いに

ルッスーリア…!!!!!!
思わず噴出してしまいましたよ。
確かにルッスとお兄さんはあの後仲良くなりそうな気がしましたが
(毒から助けていたし)
オカマに会いにって…!
別にオカマ情報、花ちゃんにはいらないやん。
うわー、なんかやたらにテンションあがりました。
お兄さん、ヴァリアー引き連れて来日してくれるのかしらー!!
すっげードキドキします。
十年後ルッスにさして興味はありませんが。
ところで十年後のお兄さんは何してるんでしょう。
かってに賭けボクサーになって、ボンゴレのお金を稼いでいると
夢見てたんですけど私。

驚いたといえばお兄さんが雲雀に連絡を入れろと指示していたこと。
お兄さん、雲雀への恐れ皆無です。
お兄さんの天然Maxです。

気になることもう一つ。
私は花ちゃん敵説というものに期待してるんですが、
写真に写っている恋人は誰なんでしょうか。
γ…ってことはないかなぁ。ランボではないのは確かでしょう。
花ちゃんは敵のつもりはないんですが、知らないうちに敵側に
巻き込まれていれば良いのにー。
へこむけど、それぐらい女子陣を話しに絡ませて欲しいですね。


・To LOVEる

ザスティン様に恋する沙姫さまにテンションバカみたいにあがりました。
今週のジャンプ、恋する乙女その1です。
正直、沙姫さまはキャラが立ちすぎているので
新たに恋愛要素を付け加える必要はどうかなーと思うのですが、
(むしろユイちゃんにした方がよかったんでは、なんて)
学年が上なので、日常でからませるのが難しいんですかね。
積極的にララにからませるためにザスティン様に恋させたのかなー。
これ以上積極的にさせてどうするんだって話ですが。
くっつくとはあんまり思えないのですが、応援いたします。
最終的に、リトパパの元で一緒にアシスタントをすればいい。


・サムライうさぎ

主君がいきなり女装をしたことで、家来の皆さんの心中やいかに…

誤解も解けて、兄弟愛も再確認ですが、マロの登場のためには
良成くんが負けなくてはいけないんですよね。
ど、どうなんだ、それ。


・瞳のカトブレパス

せっかくミーコさんが呪いにかかってヒロインっぽくなったというのに、
あっさり解けてしもうとる…!
さくさく進むなぁ…もうちょっと…おんぶとか…お姫様抱っことか、
あってもよかったんじゃないの?


・エム×ゼロ

恋する乙女、その2!
こくは姉さん→柊父とはまた、いいっすね!!!
「告白済み」なこくは姉さんはフラレ女キャラなのかしら。
だとしたら、柊父への恋心は今回で終了?
それはもったいなさ過ぎます叶先生!
この二人の関係って、らんま1/2の二ノ宮ひなこ先生と天道早雲パパみたいですね。
好きです、こういうの!


・魔人探偵脳噛ネウロ

アンドリューさん、もしかすると本条博士の被験者ってこと、
ありますかね。
忘れないということは「忘れられない」ことで、
刹那やサイと真反対です。
サイは本条博士をさぐるために「忘れない」アンドリューを
拷問にかけたのかしら…


2皿も食べたら さすがにお腹いっぱいです

弥子のこのセリフに違和感を感じてしまうのが、
松井先生が今まで積み上げてきたものって感じですね。


・バレーボール使い郷田豪

普通に、水着マフラーの氷湊ちゃんに萌えました。
アンケート、忘れない…!


ご意見ご感想は、コメント欄のほか、
Web拍手もご利用ください~
スポンサーサイト
【2007/07/10 23:04】 2007年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
<<婦人公論7/22号・香取慎吾インタビュー、を読む | BLOG TOP | 今週のジャンプ一言感想>>
この記事に対するコメント
>リボーン
花ちゃんの部屋の写真は私も気になりました。
敵側の誰かっていうのありかなと思ったのですが、ひょっとして了平さんじゃあるまいか、とも思ってしまったんですが。なんだか随分と伝言を残して行ったあたりに、妹の親友以上の親密さを感じたのは私だけ?

でもって今週の重大情報はヴァリアーが存在しているらしいことですね!いない可能性もあると思っていたのでうれしいです。
来週は雲雀さんがいよいよ登場してくれるんでしょうか。待ち遠しいです。


エム×ゼロ
こくは姉さん、いいキャラしてますね。
これっきりじゃなく、また登場を期待します☆


【2007/07/11 02:30】 URL | ちょん #- [ 編集 ]
初めまして
初めまして。こんにちは。こちらのブログで近藤さんの魅力に気づいた者です。
私もロランが山崎に見えましたww沙姫様でテンションが上がったとか、お姫様だっことか、水着マフラーとか反応する所が一緒で嬉しかったです(笑)。後、他では評判の悪いバレ豪を応援しているのも嬉しかったです。
これからもジャンプ感想がんばってください!
【2007/07/11 02:40】 URL | サラ #- [ 編集 ]
>ちょんさん
確かに、花ちゃんの口ぶりからするとお兄さんが恋人でもおかしくなさそうですよね。
ただ、10年前は花→大人ランボで了平→大人イーピンだったので、
その設定をどちらも失くすには惜しい気がしてしまいます。
しかし花ちゃんとお兄さんという組み合わせもいいですねぇ。
REBORN!は昨日の敵は今日の味方なんで、
ヴァリアーも登場しそうだとは思っていました。
思いのほかそれも早そうですね。
私はランチアさんの行方が気になってしゃーないです。

こくは姉さんと柊父のフラグが消えていないことを祈るばかり…!!
すっごい嬉しかったので、心配です。
【2007/07/11 23:12】 URL | マレ #8.x/Ed36 [ 編集 ]
>サラさん
いつもブログを拝見いたしております、
コメントありがとうございました!
ジャンプ感想を書いているのは近藤さん布教のためと言っても
過言ではない為、お言葉ありがたいです。
ロラン、山崎ですよね…外見も性格そのものも。
もしかしたらロランにも地味スポーツの趣味があるかもしれません。
色々感想が重なる点が多いとは、私も嬉しいです。
バレーボールは本当に面白いと思うので(特に最近)、
風評にも負けず、高橋先生を応援していきたいですね。

感想、これからもよろしければ読んでやってください。
【2007/07/11 23:17】 URL | マレ #8.x/Ed36 [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/652-c840cf30


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 週刊少年ジャンプ・2007年32号、を読む ... 稀有なほど希