稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ケロロ軍曹14巻、を読む
ケロロ軍曹 14 (14) ケロロ軍曹 14 (14)
吉崎 観音 (2007/02/26)
角川書店

この商品の詳細を見る


これは新刊難民にはなってないです、念のため。

前巻ではギロロ分が足りないと嘆いていましたが、
14巻ではたっぷりすぎて大満足。
私はギロロが大好きであります!
(それはまったく美しい敬礼姿で)
つまるところガルル大佐も好きなわけでして、
ギロロ&ガルル話は一二を争う好きな話となりました。
そうか…「兄ちゃん」って呼んでるのか…

あと、ガプ~の話を読んでですが、
やっぱり吉崎さんは確信的に子供へのメッセージ性を含めてますね。
マンガの見える部分だけが世界の中心ではなく、
見えない部分にも生活はあり、そこにもまたストーリーがある・・・という。
人もまた然り。
自分は世界の中心ではないけれども、主人公ではあるわけです。
ものすごい教訓話だ。

ケロロ軍曹のこういった部分に触れるたびに
エンターテイメントと教訓性を維持し続けているこの作品のすごさに
気付かされるのです。

スポンサーサイト

【2007/05/09 23:42】 マンガ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<あぁ愛しの番長さま2巻、を読む | BLOG TOP | おひっこし?、を読む>>
この記事に対するコメント
私もこのギロガル話はキュンとしました。
ガルルお兄ちゃん大好きです。
ケロロが大人にうけてるっていうのは
ただのコメディに終わらないところなんだと
マレさんの書き込みで改めて気づかされた気がします。
【2007/05/10 11:16】 URL | STERNE #- [ 編集 ]
>STERNE さん
よかったですよね、ギロガル話。
ガルル兄ちゃんがコンポ持っている、というのも
なんかウケました。
友達の兄ちゃんっぽいリアルさ。

ケロロ軍曹ほどストレートに子どもに向けて
メッセージ送ってるのって最近見ないですよね。
吉崎さんは、自分が漫画を描く意味、というのを
そこにもってきてらっしゃるんだと思います。
【2007/05/10 22:46】 URL | マレ #8.x/Ed36 [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/589-5a3416df


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 ケロロ軍曹14巻、を読む ... 稀有なほど希