稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2007年16号、を読む
今から飲み会に行かないといけないので簡易気味に。
今週はONE PIECEも休載なんで私のモチベーションは低いっす…

では、どうぞ!

・BLEACH

例え海燕ではなくても、海燕の霊体なのは本当だから、
振る力は残っていないということ?
ナミと化けたMr.2と戦えないサンジ、というときぐらいの脱力でした。
なんというか…そういうこと言っている場合?、という、
とにかく理解できない判断だ。


・To LOVEる

ただ、春菜を犬視点で嘗め回すだけの回。
いっそ潔ささえ感じました。


・バレーボール使い郷田豪

相変わらずのマサルさんっぷりですが、
初回よりもずっと面白かったです。
ネコという名前が一般的には変わったものなのに、
猫と勘違いさせる…という強引さは少し辟易しましたが…


・アイシールド21

いやー、熱いです。
前にも書いたかと思うんですが、ヒル魔とモン太の関係が好き。
モン太によって活かされるヒル魔(自覚あり)というのが、
今回の話でもよくわかりました。

相変わらずのダメ解説な鬼兵ですが、下手な解説というのは
選手を侮辱することにもつながるんですね。
心でも、努力でも負けていない桜庭。
この勝敗は、どのような理由で決着が付けられるのでしょうか。


・メゾン・ド・ペンギン

私が「みんな知っているのになんで?」と聞かれたのは
あいのりの話をされた時です。
見てないからだよ!


・銀魂

九ちゃんのお妙さんへの想いがなかったことになっていなくて良かった。
あと、お登勢さんはこの場にいるキャラじゃないよね。


・ドンマイ!!地球防衛軍

面白かったです。
ボンボン坂高校演劇部に通じるものがありました。
クロマティにも似ているのかな・・・


・ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

すごい勢いでまとめに入っている…!
でも、この感じだと円満終了だと思うので、
充分書ききってください~


・ラルΩグラド

カフカの役に立たないっぷりにときめきました。
また今週も無念が見れるだなんて…!
まぁ、彼が役に立ってしまったら
そこにスンスが活躍する場はないんですけどね。


・サムライうさぎ

パターンがこの三話同じすぎて、一人称の限界を感じました…
ここらで話の流れを変えて欲しいな。
お昼のおかずをだめにしてしまった、というのは
なにかの伏線なんでしょうか。


・家庭教師ヒットマンREBORN!

大方の予想通り10年後の獄寺でした。
地味にロンシャンであることを祈ってたんだけどなー。
しかし人間としての基本的なところが変わっていないな、獄寺。
G文字というのが中二病っぽい。

さて、写真は初期に登場した入江正一のようです。
一話しか登場していないキャラを使いまわすのは、
モレッティのときのように嬉しいですね。
絶対伏線じゃない、というのだけは断言しておきます。
ツギハギマンガだもん。

入江正一はボヴィーノファミリーから手紙貰ってましたけど、
ボヴィーノのボスが絡んできて欲しいです。


・魔人探偵脳噛ネウロ

ふー、笹塚と吾代さんに今週も癒される。
私は低血圧なんですけど、心根は吾代さんに似ている…と思う。

もしかして既出かもしれませんが、吾代さんは弥子のことを
「探偵」と呼ぶんですね。
弥子への呼び名の多さがこのマンガを
逆ハーレムっぽくしているんだと思います。

弥子(デフォルト)
桂木(同級生キャラ)
探偵(ツンデレのニオイ)
弥子ちゃん(若干のシスコン)
ほかもろもろ。

私が一番好きなのは筑紫さんの「桂木探偵」かな。
早くドラマCDに筑紫さんが登場して、この呼び名を言って欲しい~

さて、宮迫達夫さんが世界の巨匠のパロディな理由ですが、
今回登場したキャラたちもその作品から由来されているんでしょうか。
醍醐は巨匠の息子?
奈良鹿はナウシカ、
登呂はトトロ…というわけで、
サツキのパロであろう、睦月と登呂の共犯オチとみました。


・太臓もて王サーガ

男子の会話って、本当にグダグダでいいですね。
女子はコイバナで盛り上がっていたり、修学旅行編より
よっぽどリアル修学旅行でした。

ここ最近のもて王の盛り上がりには胸が痛いまでに興奮してるんですが、
何せいま感想を書く時間が足りないので、
来週に持ち越します。
なんとなく、付き合うことないのかな・・・とは予感。

ところで温泉でソーセージを暖めるという発想は
一般的なんでしょうか。
無理、ない?


感想、ご指摘などございましたらコメント欄の他、
こちらもご利用ください。


スポンサーサイト
【2007/03/19 15:30】 2007年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<なんでも鑑定団に田中大さんが二週連続出演されていた、ということ | BLOG TOP | 劇場版ワンピース『エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち』、を観る>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/533-7008c569


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 週刊少年ジャンプ・2007年16号、を読む ... 稀有なほど希