稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2007年09号、を読む
うはー、やっとレポート終わりました。
これから来年度の準備です。
人生の岐路に立っているなぁ、今。
遅れましたがジャンプ感想今週もどぞ-。



・ジャンプ表紙

近藤さんの立ち位置は、エリザベスとか、定春とかもうそんな感じなんですね。
マスコットですよ。もはや。
おいしいなぁ…
こういうとき、いいキャラを好きになったぜ…
満足げな顔を浮かべている私がいます。
そうか、はみ出てるのか…。
(↑エエ顔で頷きつつ)


近藤さんは置いておいてもいい表紙っすね、これ。
さっちゃんファンの私ですが、ナイスバデーの彼女よりも
ささやかなふくらみのお妙姐さんに目が釘付けです。
これ、一枚絵じゃなくて一人ひとり独立して描いたものを
デザイナーさんが組み合わせたんですよね、きっと。
さっちゃんはほぼ全身図なのに対して、お妙さんは見え隠れしているのが
グッジョブ!という感じ。
神楽のメロンもまた「らしい」です。ヒロインなのにね。


・銀魂

そんな銀魂ですが、表紙っすよ。
こ、近藤さんが凛々しい…!
キュンですよ、キュン。
はんぱねぇこの殺傷力。
本誌表紙も素敵ですけど、この凛々しい一重瞼が私をキュン死させます。
時代はギャップだよ!
はじける時にははじけ、キメる時にはキメる、そんな局長にラブ!
多分また、この表紙だけでこんなに近藤さんを語っているのは
私だけなんだろうけどさ!

しかし、真選組の三人はこの構図が多いな。

近藤→ほぼ正面
土方→近藤さんの斜め後ろ、斜めむきつつ、前髪もっさり
沖田→土方の斜め後ろ、土方の逆構図

三人だから、毎度かぶってしまうのかも。

一番好きな話、うーん、私は近魂こと「バレないように、やるさ」の回かしら。
近藤勲フルネーム発覚、松平のとっつぁん初登場の話です。
あれ読んだときは手が震えました。
読み返しすぎてジャンプ割れましたからね。
近藤さん抜きだと全蔵と阿国ちゃんの話かな。

本編、BLEACHパロで爆笑でした。
やっぱ一話にまとめるに限りますよ!
一周年、二周年とオープニングを被らせておいて
別パターンにするなんてすごいな。
あ、二周年の時の雪祭りも好きな回です。

なんか最近、ジャンプ内の久保先生イジりがものすごいと思う。
久保イジり解禁!みたいな。


・ONE PIECE

SS号の内部が徐々に公開中。
あー、もうクルーには紹介済みなのね。
読者に全貌が早いところ分かりますように。
波に揺られて大浴場、というのはアラバスタの大浴場を見て
ナミが「こんな船ないかしら」といっていたやつですね。
これも伏線なのかな。

この発光弾はあとでどんな展開を呼ぶのでしょうか。
ONE PIECEは、物語の導入部分もドキドキわくわくさせてくれます。

わー、ブルックさん素敵だ!紳士だけど、卑猥だ!
こんなハイテンション紳士がフランキーに続いて仲間になったらどうしよう。
おなかいっぱいです。
でもキャラ的には仲間になってほしいよー。
こんな勧誘の仕方はガイモンさん以来ですね。
ああ、来週が楽しみすぎる…!!

ビンクスの酒、っというのと海神御宝前というのは関わってくるのかな?


・家庭教師ヒットマンREBORN!

あ、お兄さん出てきたけど天候の関係云々は全くだった…
あれ…強いて言えば嵐は晴れを助けるってこと?
多分違うんでしょうけど。
ここでランボとお兄さんが共闘するとかいう展開にならないものかと
願いますが、天野先生に限ってそれはないなと遠い目です。
でも、ルッスーリアを助けたいというお兄さんの
心根の優しさに本当、ときめいた。
眉を下げて困った顔が見れるなんて…SHINSENすぎる。


・NARUTO

シカマルの対戦、先週で止めておいた方が良かったような。
それともこれから何かがあるんでしょうか。蛇足過ぎる。


・エム×ゼロ

まったく説明を読む気になれませんでしたが、
こういうのHUNTER×HUNTER好きな人は楽しいのかな。
徐々にC組の面子が分かってきて、スクランのような楽しみ方してます、私。


・アイシールド21

進にも孤独とかそういう感情があったのだなー。
無い方が面白いと思いますけど。
高見さんが桜庭を気にかけている感じが、良かったねーと言いたくなる。


・魔人探偵脳噛ネウロ

池谷さん、REBORN!で言うシャマルみたいですね。
女タラシで、外道で、仕事には誇り持っててヒゲ面で。
そういう人、大好物です…!!!
またときめきキャラが増えた…ネウロは面白すぎて本当、大変だ。

大塚は、あの机を自分のものにしたいのかな。
そういう「物のフェロモン」があの机にはあるんじゃないだろうか。
絵石屋さんの作品にもあるんでしょうけど、
天才にはそういう力があって、Xも求めてたりして。

しかし由香ちゃんにはまいりました。
登場するたびに綺麗になっていきますが、
ここにきて「常識人」というネウロでは無敵の看板を背負うことになるとは…
心配で見に来るとか、そんなキャラ今までいなかったもの!
由香ちゃん萌え!
池谷さんに座られそうになってテレながらボコる由香ちゃん萌え!
「娘」というキーワードに神妙になる由香ちゃん萌え!
胸の中に熱くたぎるものがあります、今。


・ラルΩグラド

別にラルが嘘ついたっていいと思うんだ。


・メゾン・ド・ペンギン

いとり先生、ほっといても男が寄ってくるキャラなのかと思いきや、
意外に自分からも捕まえに行くんですね。
アクティブ。


・重機人間ユンボル

この、投げやりといっても差し支えの無いような展開に
はまってます。楽しいなぁユンボル!
担当さんの仕事が今回もいいです。
「ニッパがやった!!」
そうか、やったか!


・太臓もて王サーガ

せ、先週のフォローなし?!!
さすがにそれは厳しい…
真白木さんの就職という選択は大いにありかと思います。
柴があの会場にいなかったところを見ると、彼も就職組なのかな。
矢射子はどうなったんだ本当。

今週は今週で面白かったんですけどね。
ブラ孔雀、すごい。最後から二コマ目すごい。
とんでもないなぁ。


・テニスの王子様

声を上げて笑ってました。
なんか、全部がおかしいんだけど。どう説明したらいいのか。
まずなんで血まみれなんだ、とか。
「お前が居てくれて良かった」が、「おれが怪我するのは勘弁」としか
きこえない、とか。
オヤジさっきまで寿司屋にいなかった?!!、とか。
「まずは病院へ」、とか。
「銀さんも相手が悪かったわ」、とか。
「お膳立て」したわりに「予想外」なのかよ、とか。
ダブルスなのにシングル、とか。

意味が分からない。

腰が抜けます。
これ書きながらも腹筋鍛えるがごとく笑い狂ってますよ。


・To LOVEる

あー、イブもエロキャラなのかー。
スヴェンと一緒に居たイブが好きな私は辛い…


・ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

ロージーは一体何回同じことを繰り返すんだ。
このループは少女マンガのそれと同じだ。


ご意見ご感想がありましたらこちらからもどうぞ!


スポンサーサイト
【2007/02/01 01:11】 2007年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<劉備くん!リターンズ!、を読む | BLOG TOP | 香取慎吾くん、誕生日おめでとー、のこと>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/484-6c05e689


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 週刊少年ジャンプ・2007年09号、を読む ... 稀有なほど希