稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
げんしけん9巻、を読む
げんしけん 9 (9) げんしけん 9 (9)
木尾 士目 (2006/12/22)
講談社

この商品の詳細を見る


通常版で購入です。

げんしけんも最終回を迎えました。
入学で始まり、卒業で終える。
一巻当時、大野さんがこんなトンデモキャラになるとは思わなかったなぁ…
最終巻ではお色気キャラですよ。
このマンガに限って言えば、読者がそう望む方に木尾先生が持っていったとしか思えない。
げんしけんならではでした。

最終巻は斑目の決着というちょこっとテーマもちゃんと回収。
咲ちゃん、気づいてますね。
ダブル「ん?」や、コスプレ写真を隠す時、一瞬斑目を見る辺り。
女の凄み(byよしながふみ)を見せられました。

咲ちゃんがコスプレした写真の中にある、会長スク水姿は
二巻裏表紙の会長とリンクしてるんですな。
細かいなぁ!


PSB1981の日記さんの鳥坂センパイの時代(究極超人あ~る/ゆうきまさみ)
という記事が大変示唆に富んでおり納得いたしました。

あ~るとげんしけんの共通項は「ユートピアもの」として語られてきましたが、
なるほど、鳥坂先輩=咲ちゃんであり、同時に咲ちゃんは鳥坂先輩ではない。
そして、あ~るの「オタク独立戦争」を経て、げんしけん「世代論闘争」であるというくだりは、
げんしけんが一つの世代の象徴になったんだなぁと。
確かにあ~るのノリって、今読むと少しばかりノスタルジック。
あと、女子が周縁化していないのもげんしけんは現代風ですね。
男女でお互いの趣味に「うわぁ…」と思いつつも、決して非難しない。
無駄な女性賛美のないぶん、少なくともげんしけんは平等社会でした。
スポンサーサイト

【2007/01/12 13:14】 マンガ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<スマステ6:ゲスト・義家弘介、をみる | BLOG TOP | はなまるマーケット:ゲスト・吹石一恵、を見る>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/462-2f26a57d


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 げんしけん9巻、を読む ... 稀有なほど希