稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ラディカル・ホスピタル12巻、を読む
ラディカル・ホスピタル 12 (12) ラディカル・ホスピタル 12 (12)
ひらの あゆ (2007/01/09)
芳文社

この商品の詳細を見る


いつもアマゾンのここの画像が「NoIMAGE」で気になります。
用意しておいてよ!
しかもいつまでたっても変わらないってどういうことよ!

ぷりぷり怒って始まってしまいましたが、
そんな感想はラディホスには似合いませんね。
ついに1ダース、12巻目が発売されました。
ひらのあゆ先生おめでとうございます!

この巻の途中から、私が「まんがタイムコレクション」を
買うようになったので既読の話が多かったんですが、
既読も未読も変わらず、私は今回もラディホスに癒されてます…
読んでてびっくりしたんですが、「あ、私疲れてたんだー」と
振り返ってしまうぐらい色んな言葉が胸に来ました。
「あなたの家にもこの常備薬(コミックス)!」というのが
帯に書かれていますが、その通りですよ。
どれだけこのマンガに助けられてるかと思います。

介護ホームに入りたいと言う父親に、勝手を言うなと怒る息子。
同居を進める息子に、やっかいはなれんと怒鳴る父親。
この喧嘩を見て、ナースたちは榊医師に「どっちの味方?」と尋ねます。
Dr.榊の答えは「両方」

>だって二人は敵同士じゃないもん

あ~、そうだよな。
みんな、ちょっとちょっとどこか無理して、
だけど思いやって生きてるんだ。
そのことを忘れちゃいけないんだ。
喧嘩して大声を出しているけれど、それはあなたの為なんです。
その気持ちを察する想像力、忘れちゃいけないんですね。
じ~んときました。


おまけページの「病棟文庫」、米澤パパ先生が持ってきた
昔の絵本の方が美しい…というくだりは、ひらのあゆ先生が
本好きなことをうかがわせる流れでした。
確かに、絵も装丁も今とはなんだかちょっと違うんですよね。
ところで、ここの表紙のDr.榊に口を横に開かれている
Dr.景山の様子は、文庫をう○こと言ってしまうアレですね。
細かいなぁ、ひらの先生!
もう大好きです!




ひらのあゆ関連の感想はこちらから

まんがタイムコレクション・ひらのあゆ特集(2006・12)
ラディホス10巻
ラディホス11巻
ラディホスよりぬき
まんがタイムコレクション・ひらのあゆ特集 (2006・8)
ぱふインタビュー
ルリカ発進!
スポンサーサイト

【2007/01/09 23:47】 4コマ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<拝み屋横丁顛末記1~3巻、を読む | BLOG TOP | web拍手のお返事>>
この記事に対するコメント
ラディホス現在2巻目です。
私も入院1ヶ月くらいしてましたけど
医師に求めるのって信用や技術力もあるけれど
親しみやすさもあるなぁと思いましたよ。
上から物言う感じにされて転院を考えましたし。
Dr.榊には変な傲慢さが無いんですよねぇ。
ヒゲ度もいいっすよね。
なんでモテないんだろう?

まあたしかに汚い白衣の外科医はマズイですけどねえ
【2007/01/10 10:41】 URL | STERNE #- [ 編集 ]
>STERNE さん
二巻まで読まれていると聞いて、私も読み返したんですが、
二巻は「なっちゃん」の話が入ってるんですね。
あれ、好きなんですよ。
巻が進むにつれ癒し要素が増大していきますので、
もし良かったら読んでみてくださいね。

入院されたご経験があれば、また違った見方もできるんでしょうね。
私は母が入院時に集めていたので、やはりドクターズの
親しみやすさというのには惹かれました。
また、Dr.榊がプライベートではダメダメだとしても、
仕事は素晴らしいとちゃんと皆が認めているあたりが好きです。
現実でもスタッフさん同士の信頼ってやっぱりみていてわかりますもん。
あの職場、最高ですよね…。

榊さんが微妙にモテていた、という話は続刊で
ちょびっと、ちょびっとだけ出てきます。
が、本当にちょびっとなのでお見逃しなく!(笑)
しかしヒゲはいいですね。
【2007/01/11 03:40】 URL | マレ #8.x/Ed36 [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/459-4a206bd7


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 ラディカル・ホスピタル12巻、を読む ... 稀有なほど希