稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
霊験お初捕物控1巻、を読む
霊験お初捕物控 1 (1) 霊験お初捕物控 1 (1)
宮部 みゆき (2006/11/16)
秋田書店

この商品の詳細を見る


私は宮部みゆき作品を少しばかり読んでいるほうですが、
一番のお気に入りは「霊験お初捕物控」シリーズです。
その「霊験お初捕物控」シリーズがコミックになりました。

主人公お初は一膳飯屋「姉妹屋」の看板娘。
ある時から不思議な力を持つようになった彼女は、根岸肥前守の命で
その力を持って怪しい事件の解明に挑みます。
根岸肥前守は実在の人物で、「耳袋」の編纂者。
「耳袋」のネタ集めとしてもお初に協力を仰ぐのですが、
実際の「耳袋」に収録されている逸話がこの作品に登場するのが
面白いのです。
この一巻には、「迷い鳩」「騒ぐ刀」が収録されました。

お初には二人の兄がいて、長男は岡っ引きの六蔵、
(六蔵の奥さん・およしとお初が店の看板娘なので、「姉妹屋」というんですね)
次男は庭師の直次。
この三人の関係、どこかで見たことあるなぁと思っていたら、
小野不由美「十二国記」シリーズ『図南の翼』に登場する
珠晶、頑丘、利広にそっくりでした。
お初は珠晶のように高飛車キャラではないんですが、思いついたら一直線だし、
六蔵は頑丘みたく職人気質ゆえに頑固者。
妹の能力は認めているものの、危ない目にあわせたくないあまりに
ついつい口出しが多くなってしまいます。
そして一番似ているのは直次=利広。
一見優男風ですが、どこで何をやっているのかわからない。
直次は実は御庭番?と思わせる素振りも見せ、素性が謎なのもそっくりです。

私は六蔵兄さんが一番好きなので、今回坂口よしを先生が描く六蔵兄さんに
大満足しています。ガタイが良くて、厳しい顔つき、
それでも妹を見る目つきは優しさに包まれてるんですよー。
す、て、き、だ…

忠実にマンガ化されているあまりに展開が速い!
というのが難点かもしれませんが、
原作ファンの身としては、よくお初シリーズの持つ
「少女マンガ」「ミステリー」を表現してくれた!と拍手です。

今、発売されている掲載誌「プリンセスGOLD」に
(オフィシャルはこちら
コミック「霊験お初」の新シリーズが掲載されていますが、
「震える岩」ということで、これまた私の好きな古沢さまがご登場!

実は、「迷い鳩」「騒ぐ刀」はいわばプロトタイプであり、
それ以降の「震える岩」が本編と言えるんですが、
設定が大きく異なっています。
なにより、その本編では次男・直次が登場いたしません…!
この辺の辻褄あわせ、どうするんでしょうか。
直次はオイシイキャラなので、是非登場し続けてほしい。

原作はシリーズと銘打たれているにもかかわらず、二冊目以降
発行がされていません。
コミックと同じく、原作も是非続編が執筆されますように!
私は宮部みゆきの少年よりも、少女が好きなんだ!!!

スポンサーサイト

【2006/12/23 23:26】 マンガ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<世界の絶景100選聖夜に見たいステキな絶景クリスマスSP、を見る | BLOG TOP | 君に届け一・二巻、を読む>>
この記事に対するコメント
ちょうど今日、宮部みゆきさん原作の「模倣犯」の話題
(と言っても映画の方ですが)で盛り上がっていたので、
ちょっとドキっとしました。
森田芳光監督が好きなので観たのですが、
原作が気になりつつもいつの間にか時間が経っていたので、
お正月に時間が取れたら「模倣犯」とできれば「霊験お初捕物控」の方にも目を通してみたいと思っています♪

【2006/12/24 01:07】 URL | 密 #GoyXXCIQ [ 編集 ]
>密さん
模倣犯、映画私も見に行きましたよ。
SMAPファンだからってのもあるんですが、
見終わった後は津田寛治さんファンになりました。

宮部みゆきは『模倣犯』のような社会派ミステリーと、
時代劇ミステリーでかなり作風が変わるので、
その辺りもお楽しみください。
また読まれたら感想聞かせてくださいね~
【2006/12/24 22:03】 URL | マレ #8.x/Ed36 [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/439-2151c964


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 霊験お初捕物控1巻、を読む ... 稀有なほど希