稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
超こち亀、を読む
超こち亀 超こち亀
秋本 治 (2006/09/15)
集英社

この商品の詳細を見る


第三版にしてようやく購入できました、超こち亀。
各所のレビューで伝わっているように、激しく面白かった。
というか、一つのマンガ史に残る資料なんじゃないかってぐらいに。

あのジャンプで30年連載を続けることがいかに偉業かということ、
一読者ではありますが、理解できます。
ただ、あまりにも当然のように掲載されているこち亀にたいし、
失礼ながらそこまで驚嘆もしていませんでした。
今回読んで認識を改めたのは当然です。
本当にスゴい。

また、秋本先生の人格者ぶり、そして人望の多さにも感動しました。
やはり、マンガを愛している人って、そしてそれを臆面無く語れる人って素敵だ。

マンガ好き、とくにジャンプ系スキーの方は買って損なしです。
↑第三版で購入したくせになにエラそうなこと言ってんだ。

感動感涙のコラボ系に関しては、
個別感想が半端じゃなく長くなりそうなので、
以下「Read More」からお楽しみください。




・スーパーコラボレーション企画
お互いのマンガを活かしあっているなぁという印象がキン肉マン。
話としてドキドキが止まらなかったルパン三世。
秋本先生のへのリスペクトを感じたDRAGON BALL。

マンガ史に燦然と輝く軌跡の長期連載コラボ、ゴルゴ31。

もはやこれだけでも二千円払う価値はある気はします。
すごいな、本当。

・天野こずえ先生
ネオ・ヴェネツィアにある葛飾区亀有公園前派出所!!!
えらい透明感のあるこち亀だな。

・荒川弘先生
普通に笑ってしまいました。
なんかコラボ漫画みたいであり、こち亀の世界にアルがいてもおかしくない気が。
むしろあの世界に錬金術師いるかもしれない。
神様出てきてたし。

・荒木飛呂彦先生
違和感ねぇ…!!!

・一条ゆかり先生
うわー、絶対悠理、両さん好きだよ。
自分より強い男が好きなんだもん。
絶対恋に落ちるよ。
一条先生は、こち亀の世界観も勿論ですが、
ご自分のキャラクターというものを正確に把握してますね。
当然ですけど。
中川が気に食わない美童とか、絶対そうだろうなって思います。
ところで、魅録と真剣に結婚したいと思っている私。

・井上雄彦先生
眩しくて、そして涙で前が見えないッッ!!
花道だよー花道がいるよー。もうそれだけで興奮です。
さらに洋平まで…!!!
ところで、水戸洋平と真剣に結婚したいと思っている私。(二度目)
スラダンでは木暮先輩と水戸洋平を愛してます。

・臼井義人先生
さっきから私の発言が、臼井先生のコメントと大差ありません。

・うすた京介先生
寺井とジョン太夫という絶妙のイラストは勿論なんですが、
うすた先生の自画像に、正直驚愕。
うすた先生的にも許斐先生のアレはネタなんだなぁ…

・大石浩二先生
うまい!
オチの付け方としては大石先生そのものなんですが、
それにうまくこち亀をミックスさせてすごいです。
大石先生は、本当に企画ものがお上手だ。

・大暮維人先生
大暮維人先生に限ったことではないんですが、
ご自身の巨乳に対するモチベーションというのが、
各先生方の麗子を比較すると分かります。
そもそも麗子を描くか描かないかで違うしね。

・大場つぐみ・小畑健両先生
月の悔しがり方がDEATH NOTE最終回よりも激しい気がするのは私だけですが。
ところで、麗子が「両ちゃん」と呼ぶのが自分の中でツボだということが、
この作品で分かりました。

・尾田栄一郎先生
海軍のかもめマークが両さんの眉毛という斬新さ。
しかしこのゾロは良いゾロですね。
なぜにセクシーポーズ。
(間違った解釈)

・叶恭弘先生
だったらばーちゃんも若返れば良いのに…
って若返ってるのか、もしかして?!!!!

・河下水城先生
河下先生は、求められているものを理解し、
それをレスポンスするのに長けてらっしゃるのが分かります。
大石先生とは違ったベクトルですが、企画ものに向いてますよね。
ジャンプでのこち亀祭りに、いちご100%だったらどう参加されたんだろうな。

・久保帯人先生
両さんは一護パパに似てるな…

・許斐剛先生
>本当に中学生かよ!?
セルフツッコミ…?!!!
両さんを小僧と呼べる中学生というパロディは、許斐先生ならでは。

・里中満智子先生
腹筋つりそうになるぐらい笑いました。
作品のオチに笑ったのではなく、里中絵の両さんの威力が半端じゃない。
万葉の世に両さんはいるんね。
この先祖両さんの服のトーンに里中センスを感じました。

・鈴木信也先生
>両さんがツッこんでくれた~~
あ、ちょっと気持ち分かる気がする。

・空知英秋先生
自虐ネタ、コメントも含めてうまい。

・大亜門先生
大亜門先生の自画像に含まれる三重のパロにただただ感心。
さすが、コラボというかパロディはお手の物ですね!

・ちばてつや先生
この前ちば先生の講演会聞きに行ったので、なんかじ~んときました。

・つの丸先生
実はこち亀では本田が一番好きです。
本田×乙姫をもっと見たい。
コラボ、寄稿では全く見られなかった本田、
しかも硬派本田がつの丸先生の手で見れて嬉しいな。

・冨樫義博先生
本編どうしたー?!!!

・樋口大輔先生
こんなに自キャラを大量投入されるなら、是非不破君を見たかった…!

・藤崎竜先生
中川さんが黄飛虎の格好してるよー!!
ステキだ、ステキすぎる!!
オヤジスキーの心に永遠に刻まれる黄飛虎。おお黄飛虎。大好きでした。
この中川さんは聞仲の格好でもいいわけですが、あえての黄飛虎。
久しぶりの藤崎先生の太公望はなんだかかわいく見えました。

・藤島康介先生
えらい麗子がかわいい。どきどきしちゃった。

・増田こうすけ先生
このまま月刊ジャンプに掲載されていてもおかしくないぐらい
ギャグマンガ日和でした。
「聖徳太子なのに捕まった!」という言葉がすごい。
警官呼んだの妹子なのに。
コメント欄も秀逸でした。
もしかすると、増田先生はエッセイ出されると面白いかもしれない。

・松井優征先生
こちらもまた、そのまま週刊ジャンプに(以下略)。

・水野英子先生
少女マンガ家さんの寄稿にはかなりの割合で中川が登場してますよね。
親和性が高いんでしょうか。

・本宮ひろ志先生
とにかく名言、至言だと思います。
これは少年漫画を考えていく上で、非常に貴重なコメントだと思う。

・森川ジョージ先生
マガジンから参戦です。
両さんははじめの一歩の雑魚にいそうな顔なのに、化け物なのか。

・和月伸宏先生
和月先生は、ご自分が寄稿のトリを飾ることをご存知だったんでしょうか?
多分そうなんだろうと思います。
ステキな内容だな。
なんか、読んだ瞬間ウルルっときました。


…これだけ書いてもまだ、寄稿されている方は他にもいらっしゃいます。
なにせ82名。すごすぎる。

秋本先生、両さん。
30周年本当におめでとうございます。
スポンサーサイト
【2006/10/27 01:40】 2006年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<TVnavi12月号:谷原章介×山本耕史対談、を読む | BLOG TOP | 日本ハムファイターズ日本一おめでとう!、のこと>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/377-da2d4850


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 超こち亀、を読む ... 稀有なほど希