稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2006年43号、を読む
先週に引き続き、いまだに超こち亀を買えていません、マレです。(挨拶)
数々の書店で品切れを宣告されたわけですが、
もしかして出版社自体から品切れ?重版ってかかるのかな。
そもそもB5サイズでどのコーナーに置かれてるんでしょうか。
(新刊はネットで買いたくないタイプ)
ああ読みたい。うう読みたい。
でもこういうのって、意外に諦めた瞬間に見つかるもんですよね。

あと、鬱な男の○○○(仮)さんのジャンプ感想サイトリストに
載せていただいたんですが、客観的に観たこのブログの傾向が
分かって大層ありがたかったです。ありがとうございました。

では、今週もどうぞ。


・P2
まずは新連載おめでとうございます!
どうやっても卓球=ぷーやんのイメージから離れられない私ですが、
卓球というスポーツ自体は好きです。
ただ、今のところ好感を持てる登場人物がいないのが残念。
どこか一箇所ずつ、吐き場所を間違えている毒がある…というか。
江尻先生の作品は、「人間の基本は善」よりも「悪」という感じがします。
こんな明るい話でもそう見えるんで、ちょっと疑問。

・ONE PIECE
あ、エネル様が!!!もうすぐ着くんだね。良かったね。

なんだか電車の中で涙してしまった今週。
先週に引き続き、仲間が戻ってきた…!とウルウルしたんですが、
あれだけボロボロになった姿を見た後だと、
もしかして幽霊船なんじゃないかと心配になります。
(あながちありえなくもない)
あ、でももしかして、メリー号がバラバラになったことを
知っているのはウソップとフランキーだけなのかな。
じゃあ他のメンバーは、エニエス・ロビーに現れたことに驚いているだけで、
復元されていることにはびっくりしていないんだろうか。

乗り込め~というわりに、自殺行為な高さから飛び降りていることは今更ですね。
パウリーたちが生きていたことと同じぐらい今更ですね。

久しぶりにルフィの心配ばかりするゾロを見ました。
他にも色々気にするところがあるんじゃないのか。

・BLEACH
>真にお前が恐れるべきは死神じゃない 滅却師だとな!

雨竜君は面白いこというなーとプッと笑っていたら、あとの台詞で
「あれはギャグじゃなかった!」と愕然としました。
え…めっちゃ面白い台詞だと思ったのに…
どうりで一護がつっこみを入れないなぁと…

・メゾン・ド・ペンギン
ちょっとツカサくんが大人っぽくなって、いいと思う。
あと、自分はプリクラの落書きの時間、長すぎて間が持たないタイプ

・アイシールド21
白秋ダイナソーズはマルコのせいでイタリアンマフィアが基調なのかと
思っていましたが、サファリなのね。
マルコのせいでって言うか単純に思い込みなんですけど。
白秋→白亜紀だものね。
分かってたんですが、マルコのせいで…(まだ言ってる)
マネージャーさんが青年海外協力隊みたいな格好でかわいいです。

意外に岬ウルブスの狼谷くんがかわいくて、小者好きには堪りませんでした。

・D.Gray-man
ティキは普通にかっこいいな…小者じゃないけどな。

・銀魂
二週たってもまだ、ミツバさんの一件が納得できない。
あれはなんのフォローも無しでいいのかな。

今週の内容を見ていたら、空知先生は一話のまとめ方が
あんまりうまくないんじゃないかと思った。

・こちら葛飾区亀有公園前派出所
この婦警は、なんの権利でお金を勝手に振り込むの?
…と、微妙にむかつきましたが、よく考えればいつも両さんが
やっていることでした。
普段いい事をしている人が悪い事をすると減滅度が高い。
これを映画版ドラえもん(以下略)

・家庭教師ヒットマンREBORN!
あまりにも恐ろしくてページがなかなかめくれませんでした。
これは…媚なのか。なんなのか。触手なのか。なんなのか。
私の中でかなりの問題作となったREBORN!です。コワいよ。

ツナの根拠のない了承は、ブラッド・オブ・ボンゴレの賜物なんでしょうか。
イラッとするんですけど、あれ。

・魔人探偵脳噛ネウロ
まさか吾代さんからハートが飛び出す日が来るなんて…!!
でも、自慢している時点で車が破壊されることは分かってた!
当然のように分かってた!
でも、車があれば探偵業に便利だと思うので、
何らかの代償はもらえそうですけども。

・エムゼロ
この先生にペナルティという名のフォローがあるといいな。
ダメすぎる。

・太臓もて王サーガ
あまりの矢射子の気の毒さに脱力しました。
もうちょっと…もうちょっとだったのに…!!
真剣に拳を握る20代女子。自分のことを構うべき年頃です。

巨乳の子が、それはそれで悩む姿はいじらしいですね。
あってもなくても悩むものだし。
昔は巨乳を利用して太臓撲滅しようとしていた矢射子も、
阿久津の前ではそうもいかなくなる…
その辺の女子の心境が大亜門先生は上手だな。
矢射子の応援をするあまりに段々ボケキャラになってきた
千里ちゃんも大変愛しいんですが。

私の持てる力全て使って、どうにか矢射子の恋を成就させたい…
具体的な方法は何も思いつかないですけども!!

小城の言っている「あいつ」は、阿久津だと二回目に気づいて、
無性に面白かったです。

・謎の村雨くん
いとう先生、連載お疲れ様でした。
みえるひとと同じく、打ち切られるにはもったいない
良作だったように思います。
青葉ちゃんの可愛らしさはずっと忘れません。ありがとうございました!
スポンサーサイト
【2006/09/25 15:43】 2006年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<なんでも鑑定団、を見る | BLOG TOP | TVnavi:山本耕史×中村獅童対談、を読む>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/339-90781d0a


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 週刊少年ジャンプ・2006年43号、を読む ... 稀有なほど希