稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
白い兎が逃げる、を読む
久しぶりに有栖川有栖を読みました。
といっても電車の中でちょこちょこ読み進めていたので一週間ぐらいかかりましたが…
有栖シリーズは舞台が大阪なので私は土地勘があり、楽しいのです。
(私には東京駅が舞台の恩田陸「ドミノ」はさっぱりわかりませんでした…梅田駅にしてくれたらいいのに)
やはり有栖シリーズは短編集、中編集の方が好きだな~キャラが際だっているのでウキウキします。
編集の片桐さんがちょこっと出てきて嬉しかった♪

表題作は犯人はすぐに絞れたんですが動機が意表を突かれました。
言葉遊びが多い有栖川作品は、電車で読むのにちょうどいいのです。
スポンサーサイト

【2006/01/08 19:39】 マンガ以外の書籍感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<スタ☆メン:ゲスト・三谷幸喜、を見る | BLOG TOP | 週刊少年ジャンプ・2006年06.07合併号、を読む。>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://mare133.blog43.fc2.com/tb.php/30-9102034d


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 白い兎が逃げる、を読む ... 稀有なほど希