稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
01 | 2007/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
web拍手のお返事
毎度ポチポチありがとうございます!
更新がんばりますー。
反転してお読みくださいませ!

>2/27 15:31 近藤さん好きさまへ
おおおお、どうもありがとうございます!
近藤さんネタを楽しみにしていると言っていただけて、
あんな変態丸出しでむしろ申し訳ない気持ちでいっぱいです。
やめないでください、と言ってもらえたのは初めてなので
胸がいっぱいになりました。
力の限り、そして近藤さんが素敵である限り続けていくと
決意した所存です。
お子さんが、近藤さんのように慕われ、豪放磊落になりますように…


スポンサーサイト

【2007/02/28 20:38】 web拍手のお返事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
東京物語、を読む
東京物語 (3) 東京物語 (3)
ふくやま けいこ (2005/01)
早川書房

この商品の詳細を見る


お友達にふくやまけいこ「東京物語」借りてよんでいます。
画像は文庫版なんですが、借りたのは徳間版。
ナウシカみたいにでっかいサイズです。

実は私、ふくやま作品初読です。
桑田乃梨子ファンにとって阿部川キネコさんと同じく
ふくやまけいこさんは有名人。
桑田先生と同じアパートに住んでる仲良しさん、という印象でした。
絵柄は好きな感じなんで気にはなってたんですが、
なんとなく今まで読まずにいました。
で、最近バイト先の人が「ふくやまけいこが好きー」と
言ってくれたんで借りて読んでみたら…

めっちゃ面白い。

明治時代、新聞記者の平介は、下町の他称・探偵の草二郎に出会う。
彼とさまざまな騒動を解決していくうちに、草二郎のもつ
謎にも巻き込まれていき…


東京物語しか読んでいないんですけども、
全作品今すぐ集めたい衝動に駆られています。
ほのぼのしたタッチ、
レトロな雰囲気、
軽いサスペンス、そしてミステリー。
どれもこれもがツボでした。
文庫版は書き下ろしもあるようなんで、やっぱり買うぞー!

【2007/02/28 20:32】 マンガ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2007年13号、を読む
昨日は更新できなくてすいません。
バイトから帰ってきてジャンプ更新するぞーと思ってから
その先の記憶がないのです。
気づいたら布団の中でお昼迎えてました。
The、自堕落。

こうやってカレンダー部分に歯抜けが増えてしまうかと思うんですけど、
どうかお許しください…
予定より遅くなりましたがジャンプ感想です。

[READ MORE...]
【2007/02/27 12:22】 2007年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
月刊ジャンプ休刊、のこと
月刊少年ジャンプ休刊…出版不況に勝てず(ZAKZAK)

いや、驚かされました。
クレイモアがアニメ化決定ときいて、未読ですけども楽しみにしていたのに…
私が月ジャンではギャグマンガ日和押しですが、どうなるんだろう。
記事中にある
>原則として全作品の終了を予定している
のコメントが不安をあおります。
あのマンガが週刊では無理ということは頭ではなく心で理解できるので、
移るとしたら好調らしいウルトラジャンプ?
それとも連載が終わるんでしょうか。
一つのキャラクターに絞らないあのような連載スタイルは、
最終回を迎えやすいのと同時に、新しい連載を迎えにくいですよね。
きっとそうはならないと思うけど、
もしギャグマンガ日和が連載終了するとするならば、
増田先生は集英社を出て、サブカル系雑誌で描いた方が先が長いかもしれない。
もしくはいっそネット配信。

やはり一つの雑誌が消えてしまうのは寂しいものです。
【2007/02/25 23:06】 2006年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
TVnavi・4月号:木村拓哉×山本耕史対談、を読む
この対談、いつもは新選組!カテゴリーなんですけども、
今回はSMAPで!


ついに、ついに山本耕史の「ちょっと休憩しませんか!」に
お兄さんこと木村拓哉さまがご登場ですよー!

出ろー出ろーとずっと念を送っていまして
ついに私の念願がかなったわけですけども、
ちょっと、近年まれに見る恥ずかしい対談で、
正直、正視できなかったです。
二人できゃっきゃしてるのが、女子高の先輩後輩みたいだった。
クランクアップの話とか、「あ、恥ずかしい人たちだ」って思った。
>俺と木村さん、前世で何かあるのかな(笑)
とか、「この人だめだ」って思った。
木村さんのことを好きすぎるだろ!
写真とか、見つめすぎだろう!

山本耕史さんもSMAPとの共演が増えてるんで、
ちょこちょこその話題も出てるんですけど、
香取慎吾から山本耕史の影を見るみたいなくだりが
新選組!ファンとしては嬉しかったです。
いや、はっきり言ってこれも恥ずかしいのには変わりないんですけども。
陶芸でもフィッシングでも、好きにしてください、
恥ずかしい人たち。(褒め言葉)


さて、今年のライブでは誰のうちわを持つのでしょうか山本耕史。

【2007/02/24 22:57】 SMAPの感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
宇治観光中につき更新おやすみ
20070223170720
写真は平等院鳳凰堂です。
ここの雲中立像の素晴らしさはハンパないです。
あそこで群像劇できるよ。

ところで平等院鳳凰堂と言うと続けて
極楽鳥の舞と叫びたくなるのは
祇園仮面アラシヤマファンの性。
【2007/02/23 17:07】 日々の感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
B級グルメ大当りガイド、を読む
B級グルメ大当りガイド B級グルメ大当りガイド
田沢 竜次 (2005/03)
筑摩書房

この商品の詳細を見る


私はマンガ家の桑田乃梨子さんが好きで、
作品追っかけてるんですけども、
その桑田乃梨子さんがちくま文庫から出ている
『B級グルメ大当りガイド』に挿絵を描かれています。
結構前に出ている本なんですが今更読んでみました。

実は私、B級グルメに疎いです。
だからといえって高級店ばっかり行っているというわけではなく、
外食をあまりしない家に生まれたもので、
ファーストフードも中学校ぐらいに初めて行きました。
なので、「わかるわかる」という知識もないですし、
紹介されているほとんどが東京のお店なんで、
気持ちとしてはめざましテレビの「早耳トレンドNo.1」を見ているような。
(地方者には縁遠い、の意)

それでも、著者の田沼さんの筆致が軽やかで、知らなくても充分楽しめました。
私は大志を持っている人、熱い情熱を何かに向けている人が大好きですが、
田沼さんは間違いなくその一人です。
この、B級グルメへの情熱は、人を動かすよ!

8割は東京ですが、「B級的観光への誘い」という章では
名古屋、京都、大阪、沖縄、韓国料理にも触れられていて、
関西圏は土地勘もあるので二重に面白かったです。
ということは、東京の人が読むとめっちゃ面白いんじゃないのかな。

桑田さんの挿絵はそれ自体がコラムになっていて、
ファンとしては大満足です。

あー、おなかすいたー!

【2007/02/22 23:36】 マンガ以外の書籍感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
Web拍手のお返事
毎度ポチポチ大感謝です!
反転してお読みください。

>2/21 19:11 ネウロの小ネタ~の方へ

私はまったくタバコに詳しくないので情報提供有難うございます!
JOKERって本当にある銘柄なんですね。
生産中止になっているあたりが松井先生セレクトっぽい。
検索してみてみると、ファンの方が多いようですね。
2002年生産中止で、今は2007年…
葛西はどれだけカートン買いをしてたんでしょうか。

【2007/02/21 13:31】 web拍手のお返事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
なんでも鑑定団に田中大さんが出演、のこと※2/22追記
うぉぉぉぉぉ…昨日の開運!なんでも鑑定団に
鑑定士・田中大さんが出演されていたそうです。
いつもお世話になっているSTERNEさんより情報をいただきました。
ありがとうございます。
STERNEさんのブログにも鑑賞記事が掲載されてますので
ファンの方はご一読するのをオススメ!

実は、昨日は見れる環境にいたんですよ。
なのになのに…!くやしいぃぃ!!!!
そうは言っても時間は戻りません。
STERNEさんにいただいた情報を掲示させていただきます。


>今日はスタジオ&出張両方でてましたけど
>観てましたか?
>黄色いネクタイが素敵でした。
>今日は真作が出たので笑顔がたくさんで
>「Sもいいけど笑顔もいいな・・・」と再確認しました。
>スタジオで鑑定するときに石坂浩二に
>「鑑定団のハンカチ王子だ」と言われてましたけど
>たぶんこのブログのカウンターの5カウンターくらいは
>石坂浩二なんじゃないかな(笑)


くやしぃぃぃぃ!!

まず、出張だけならずスタジオにまでという点ですよ。
たいがいスタジオ→安河内先生、出張→田中先生なので、
たまにどちらも安河内先生のときはテレビの前でブーイングでした。
(安河内先生ごめんなさい。好きです。)
それが奇跡のダブル田中。昨日は田中祭りだったんでしょうか。

そして黄色のネクタイって。
私の貧相なおしゃれ観では漫才師としか思えませんでしたが、
田中さんがお付けになったということはすばらしいものなんでしょう。

さらに真作が登場。
先週は贋作ばかりだったんで、笑顔がなかったんですよね。
そうか、田中スマイルが出たのか…
大さまスマイルと呼ぼう。(ヨンさまスマイル風に)(失笑)
本当、見逃したのが悔やまれます。

ついに番組内でも「ハンカチ王子」発言が出ましたか~
当然といえば当然な気もしますが、
石坂さんが検索されているというのもなくはなさそうな気が。
いや、でもこれで公式認定をうけたということで、
ファン一同声高に叫んでいきましょう!

田中大さんは鑑定界のハンカチ王子だと!!

そして、コイシさんからも情報を頂戴しています。
敬礼。心から敬礼!

>出張鑑定で最初に紹介されるとき、
>中島先生と二人で縁側ちっくなところに腰掛けてたんですが、
>そのとき、太ももに両手を挟んでぼーっとしてたのですが、


くやしぃぃぃぃ!
なにそれ!なにそのポージング!
縁側ちっくなところに腰掛け、というシチュエーションに
まず心打ち抜かれているというのに、
太ももに両手を挟むってこれ、何事でしょうか。
これを見ることのできたコイシさんを羨めばいいのか
真横に入れた中島先生を羨めばいいのか・
とりあえずそのシチュエーションを持ってきた演出家の方
グッジョブ!!
あー、想像だけでご飯食べれます。
コイシさんありがとうございました!


あなたさまの情報が頼りのカテゴリーです。
よろしくお願いします!
【2007/02/21 13:00】 鑑定士・田中大さんを愛す。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(21)
このページの先頭へ
あいびき、を読む
あいびき あいびき
勝田 文 (2004/11/19)
集英社

この商品の詳細を見る


勝田文さんが気になって、作品追っかけてますー。
以前に紹介した「Daddy Long Legs」(こちらからどうぞ)が
私的2006年ベスト3には入る名作だったんで
過去の作品も読んでみたんですけど、
「Daddy~」には敵わないかな…
つくづく勝田さんは自分のフィールドを発見されたんだと思います。
この方は大正ミステリーとかを描かれるといいかもしれません。
殺戮とかじゃなくよろず屋ものでもOK。
今、メロディに「しゃべれどもしゃべれども」を
短期連載されてますけど、
小説が原作で落語家さんが主人公。
着物とか、古風さがまた勝田絵によくマッチしてるんですよね。
この作品、国分太一さんで映画になるようなんで楽しみです。

で、あいびきの感想なんですけど、
やはり今の勝田さんのほうが数倍面白のは確かです。
ただ、その伏線の張り方、話の展開、
主人像の丁寧さは今に通じるものがありました。
新渡戸稲造に似ている父を持つ主人公の「木俣くんの手品」。
高校球児大好き、一生懸命先生を描く「サマー・ジョブ」が
私は好きな話でした。
一生懸命と描きましたけど、勝田主人公は一生懸命で健気だ。
私もがんばろうって、思います。

早く新刊が出て欲しい・・・!
【2007/02/20 15:39】 マンガ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2007年12号、を読む
ご存知の方も多いかと思うんですが、私は2004年度大河ドラマ「新選組!」のファンです。
それはもう盲目的にファンなんでご意見無用といった感じなんですが、
そこで培われた能力として、「しんせんぐみ」といえば「新選組」であり、
どうにもこうにも「新撰組」には違和感を感じてしまうのです。
史実に関してはどちらでもOKという研究家さんたちのお話なんで
構わないんですけど、たまにドラマ名が「新撰組!」と表記されているのを見ると
うがーっとなります。

というわけで皆さん。真選組は真撰組じゃないんでよろしく!
もう感想サイトさん見てたら気になって仕方ありません。
しんにょうでどうか一つ。
万事屋を万屋と書かれているのも多い気がする。
(池谷と大塚をまるまる間違えていた女が何を言うのか。)
[READ MORE...]
【2007/02/19 23:39】 2007年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
このページの先頭へ
「ストリングス~愛と絆の旅路~」に香取慎吾も出演、のこと
少し前に、草なぎ剛さんが声優として主演する
「ストリングス~愛と絆の旅路~」の話題を出しましたが、
(その時の記事はこちらから)
この映画に香取慎吾さんも出演されるそうです。

おお、庵野さんすごいぞ。
草なぎ君演じるハルの家臣でありながら悪役のガラク役だそうな。
悪い香取慎吾が聴けそうです。
提供にテレビ朝日が入ってるので、スマステとかでも
力を入れて宣伝してくれそうですね。

公式サイトを見ていたら、
キャストの皆さんが新選組!メンバー多くてこれまた嬉しかったり。
と、いっても四人なんで、偶然なんでしょうけども。
(草なぎ、香取、優香、戸田恵子)
ますます観にいきたくなりました。
【2007/02/18 23:29】 SMAPの感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
春行きバス、を読む
春行きバス 1 (1) 春行きバス 1 (1)
宇佐美 真紀 (2006/07/26)
小学館

この商品の詳細を見る


ネットで書評を読んで買ってみました。
バスを通じた恋愛を描くオムニバスものです。
ちょっと自分と描かれている年代に差があったからか、
読んでてきつかったです。
わー、素敵ーというよりも、主人公のとっぴな行動に
つっこみで忙しいという…
話はベタな展開が多いです。

舞台が関西なので、登場人物ほぼ全員が関西弁を喋るんですが、
私は関西弁よりも土佐弁とか広島弁の方が好きだなぁ。
というか、自分も関西弁な分、イントネーションが気になって仕方ない。
でも関西弁かわいい!という方は面白いんじゃないでしょうか。

初出は「Betsucomi」なんですが、普通にベッドシーンを匂わしていて
驚きました。
とくに劇的というわけでもなく。
もう、高校生カップルがそこまで発展するのは当然なんだなぁ。
少女文化的にも興味深いです。
【2007/02/17 23:38】 マンガ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
新選組観光日野めぐり、に行く
この三連休に東京に行ってきました。
そして月曜日には組!友とともに日野観光。
楽しかったです。
忘れないうちにまとめておこうっと。
写真ばっかりで長いため、READ MOREに分けます~
興味のある方だけどうぞ。


[READ MORE...]
【2007/02/16 00:03】 2007年08年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
政治萌え、を読む
政治萌え―国会ゆるゆる観察日記 政治萌え―国会ゆるゆる観察日記
雄山 スズコ (2006/08/28)
司書房

この商品の詳細を見る


この文章は実在するいかなる政党、個人を支持するものでも、
誹謗中傷するものでもございません。念のため。

政治関連ニュースが毎日テレビを賑わせていますが、
その大半がうんざりさせられる出来事ばかりですね。
でも、あの張本人さんたちも元はただの人間。
その人間性をディフォルメしたものがこのマンガです。
四コママンガが好きなので、ある種のパラレルものとして楽しめました。

ディフォルメなんで政治家が極端なキャラクターになってるんですけど、
やはりコイズミさんのキャラ立ちっぷりは半端じゃないです。
そしてアベさんの影の薄さも同じぐらい半端ない。
掲載がメール問題までなんで、総理就任してないもんだから
仕方ないんですけど、きっとコイズミ越えは無理だと思う。
だって、見た目からDr.マシリトなんだもん。
勝てない。(何に?)

しかし、萌え、としての観点から見ればジミン党よりも
はるかにミンシュ党が勝っているとは驚きです。
やっぱ追いかける側の魅力なんでしょうか。
(そうならざるを得ない部分に自業自得感もありありですけど。)
(マンガの話ですよ!)
そうそう、この頃は党首が入れ替わり立ち代わりで、
ミンシュ党しっちゃかめっちゃかだったんですよね。
すっかり忘れてました、メール問題。
マエハラさんが一瞬過ぎる。

雄山スズコ先生の絵柄もあいまって、一番お気に入りなのはオカダ元党首です。
真面目、悪人顔、運が悪い。
気の毒な人が好きな私ですので、「あー、かわいそう、うふうふ」と
思ってました。
オザワさんも同系統なんですけど、気の毒さではオカダさんに軍配。
でも、続刊が出ても登場はしばらくなさそうだなぁ。

この作品、私はとても好きなんですけど、
カトリーヌあやこの「Theにがおショー」みたいに、
実在のキャラを借りたほにゃらららは人になかなかおすすめしにくいです。
もし、政治家の名前をちゃんと覚えたいなぁなんて考えでしたら、
是非にと述べておきます。
【2007/02/15 03:35】 4コマ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2007年11号、を読む
感想が遅れましてすいません。

よく、自分のブログは「これがウリ」とか、
「○○といえばうち!」とか何かないかなぁと考えるんですが、
何に対しても中途半端で悲しくなります。

新選組!も放映当時の感想はないし、
SMAPも全部の番組チェックしてるわけじゃないし、
(特にドラマ…)
田中大さんも鑑定団毎週チェックできないし。

ジャンプ感想は2006年から初めて一度も書き逃してないですけど、
考察とかもないしなぁ。
一番反応をいただくのが「近藤勲感想」なんですけど、
アニメがまたこっちは映らないし…

これが目的で見に来てるよーなんてのがありましたら、
教えてください。
ちょっとブログの方向性を考え始める今日この頃。

では、感想へどうぞ。
(ご指摘いただいた点、修正いたしました)
[READ MORE...]
【2007/02/14 14:16】 2007年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
なんでも鑑定団、をみる
たまたま旅行帰りに実家によって、
たまたま父となんでも鑑定団を見ていたら
たまたまたまたま出張鑑定In八代に
田中大さんがご出演なさってました。
私すごくね?!と自分の運の良さに感謝。
この週末も最高楽しかったし、ついてるなぁ…

今回の感想としては、
悪気はないんですけどね、
そして、
サービスのつもりだったんですけど…の
コメントにエスさを感じました。怖い。
神様、仏様、鑑定士の田中様…というのは
心の名言として一生胸に刻み込みたいと思います。
でも、鑑定士の力じゃ本物にはならないのでは…。

装いはジャケット+ノーネクタイ、
ハンカチはモノトーンのチェック柄でした。
しかしそれより気になるのは髪の整髪料ですよ。
なんかてかてかしてて、若々しいんだかなんだか。
私はお正月以来に田中さんを拝見したんですが、
やはりあのお声に癒されてました。
素敵だった…!
この運が続くといいんですが。
【2007/02/13 21:44】 鑑定士・田中大さんを愛す。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
このページの先頭へ
更新停止のおしらせ
私情により、火曜日まで更新停止いたします。
ジャンプ感想が遅れますのでご容赦ください。

では、旅立ってきます!
【2007/02/10 18:36】 分類不可能 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
さんまのまんま:ゲスト・スガシカオ、を見る
さんまのまんまにスガシカオさんが出演されていました。
(注!関西は関東より一週放送が早いです)

ベストアルバムを出されたからか、最近テレビに出ずっぱりのスガさん。
トークバラエティに出演されているのを始めて拝見しましたが、
いやぁ面白かったです。
そりゃさんまさんもさんま御殿にオファーするってもんよ。

なんか視点とか、物事の見方が面白いんですね。スガさん。
紅白を「審査されるもの」として捉えてたとは驚きました。
言われてみれば確かに。
視聴者としては紅白どっちが勝ってもいい気がしますが、
出演されている方からしたら自分が属している組の方いいよね。
審査の結果だもの。

世の中をハスに構えたような曲の多いスガさんですけど、
いい意味でズレてるところがその魅力なんだなぁ。


私はSMAPのヒット曲の中ではダントツ「夜空ノムコウ」が好きでして、
スガさんの声で聴く「夜空ノムコウ」もまた素敵でした。

>あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ

ここ!
私も一番この部分(前後含めて)が好きなんですが、
ここが肝と言われてムショーに嬉しい。
うんうんと頷きつつ、嬉しい。
本当にいい歌詞だし、川村結花さんの曲もいいしで
多分SMAPが歌って無くてもすごく好きだったろうと思うんです。

スガさんのSMAPへの提供曲としてはアルバム「ス」収録の
「ココニイルコト」もオススメ。
恋愛曲ですが、泣けます。
これもスガさんの声でも聴いてみたいなー。
【2007/02/09 23:28】 テレビ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
草なぎ剛、ドールムービーの声優に挑戦、のこと
草なぎ&中谷が人形に魂を吹き込む!映画「ストリングス~」(サンケイスポーツ)

ロボッツに引き続き、二度目の映画での声優です。
「映画での」と付くのは草なぎ君は「姫ちゃんのリボン」という
テレビアニメに声優で出演されていたからですね。
支倉先輩=草なぎ剛は一生忘れません。

「姫ちゃんのリボン」の後番組が「赤ずきんチャチャ」だったのですが、
主人公チャチャの相手役・リーヤに香取慎吾が抜擢。
その当時私はりぼん読者だったんですけど、
香取慎吾がリーヤ役に、という記事の中、今でも切り取って持ってます。
「これからのりぼんはまかせるぜ」みたいなことを草なぎ君が言ってます。
若いな。

SMAPと声優といえばいつもこの記憶がよみがえります。

いや、それは置いておいてこの映画面白そうですね。
中谷美紀さん好きなんで、そういった意味でも嬉しい。
楽しみです。
【2007/02/08 23:39】 SMAPの感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
web拍手のお返事
拍手どうもありがとうございます。
コメントいただけるのが何よりも嬉しい…!
ブログやっててよかったなぁ…

>2/7 0:23の方へ

あなた様も…!あの時、ページをめくった瞬間
「小野イナフ」と感じた方がここにもいらっしゃると知り、
舞い上がっております。
ギャグマンガ日和の「小野イナフ」、めちゃめちゃインパクトありましたよね。
実はフィッシュ竹中さんが好きな私にとって、やはりイナフ=妹子です。
もう英語には思えない…!

【2007/02/07 23:21】 web拍手のお返事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
天声慎吾:ぷらり途中下車!東武東上線スターになろうツアー、を見る
ちょっとでも新選組!が出たならば、それすなわち組!カテゴリー。
そんなブログ「稀有なほど希」にようこそ。
久々にこのカテゴリー更新できて嬉しいです。

天声慎吾、関西では関東より10日遅れで放送されています。
そんなわけで、関東でご覧になられた方より連絡をいただいて、
録画することが出来ました。
香取局長ひさびさの「御用改めである!」。
あんな一瞬の出来事なのに胸が高鳴りまくりましたよー。

東武東上線スターになろうツアーと題した今回の企画は、
東武東上線の有名人ゆかりの地を、そのコスプレをしながら歩くというもの。
一回目は尾崎豊、二回目は近藤勇だったわけです。
で、近藤勇に扮した香取慎吾が第一声に「御用改めである!」と
発した、つーことなんですが。

なんか衣装とかちゃちぃんですよ。カツラはビニールのアレだし。
それなのに声はばっちり近藤勇で…
しかも、あえていうなら新選組!第1話の「御用改めである!」よりも
ずっと近藤勇でした。
(糸井重里氏がスマスマのコント「局長!」をこのように例えてましたね)
一拍おいたあのタイミングは、香取慎吾→近藤勇へのきりかえだったのかな。
また、香取君の中に近藤勇を見ることが出来て幸せです。


天声慎吾は天野君も新選組!ファンだったからか、
度々、組!ネタを用意してくれていて感謝。
天野君の香取近藤への熱の入った解説にも大感謝です。

来週も前半は近藤勇のようなので楽しみです。
【2007/02/07 23:15】 2007年08年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
web拍手のお返事
拍手毎度どうもありがとうございます。
反転してお読みください。

>2/6 13:51の方へ

イナフといえば小野イナフに反応してくださってありがとうございます。
うわ、すごく嬉しい!
今週のジャガーさんを読んでフィッシュ竹中さんの入浴シーンを
思い出していたのは私だけではなかったのですね。
小野イナフ、実は大好きだったりします。

【2007/02/06 23:19】 web拍手のお返事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
失踪HOLIDAY、を読む
失踪HOLIDAY / 乙一

マンガ以外の本強化月間です。
嘘です。
現実逃避してました。

乙一は初期の頃、結構好きで読んでました。
前にもお話しましたが、伏線ばりばりで、
しかもちゃんと回収してくれるマンガが好き。
小説もまたしかり。
乙一は短編の名手とだけあって少ないページに伏線たっぷりで
実に喜ばしい作家さんであります。

ただ、私は最近近所で起こった事件のせいで、
殺人事件ものがちょっと受け付けられなくなっています。
別なんだけど、軽く読み流せないんです。
「失踪HOLIDAY」に収録されている「しあわせは子猫のかたち」でも
ちょっとダメだった…
「しあわせは~」はテーマとしては人間賛歌であり、
生きることの素晴らしさを謳ったものですが、
殺人にまつわるエピソードが…今の私には重いのです。
素敵なお話なんですけどね。

そんな中で表題作「失踪HOLIDAY」は伏線たっぷりでユーモアにあふれ、
シメるところはシメてくれた私の気持ちにぴったりの作品でした。


若い継母とケンカをしたナオは、誘拐を装い、使用人クニコの部屋に
住み込む。グズでのろまなクニコとナオの間には、
いつしか共犯という名の友情が芽生える…
しかし、ナオが用意した狂言誘拐は思わぬ方向へと転がる。



というのが主なストーリー。
私、全然知らなかったんですがこれドラマ化されるんですね。
しかもこの土曜日から。

テレビ朝日公式HP

関西映んないんですけども。
拝み屋横丁の時といっしょかぁ…
クニコが戸田菜穂さんというのがナイス。
長身の女性という設定なのでいい感じですね。
【2007/02/06 23:13】 マンガ以外の書籍感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
web拍手のお返事
気づけば70000ヒット、ありがとうございます!
こんなごった煮なブログでどのようなところに満足いただけているのか…
とアンケート取ろうかとも思いましたが、
激しく自己満足なのでやめておきます…
10万ヒット目指して頑張りますー。いつになることやら。


>STERNEさん

ありがとうございます!
STERNEさんに教えていただかなかったら、
もう数日は気づかないまま過ごすところでした。
メモリアルを大切にしたいくせに、適当な自分が憎い。



>2/5 23:28の方へ

近藤さん、良かったですよねぇ!
本誌と本編のW表紙であのギャップ。たまりませんです。
同意してくださり心強いです。
この広い世界、私だけじゃなかったという喜び…!
ワンピースも今、楽しいですね。

【2007/02/05 23:41】 web拍手のお返事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2007年10号、を読む
も、もう10号も出てんの2007年!
相変わらず時の経つスピードの残酷さに涙です。

では、今週もどうぞ!
[READ MORE...]
【2007/02/05 23:23】 2007年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
マリア様がみてる:チェリーブロッサム、を読む
マリア様がみてる―チェリーブロッサム マリア様がみてる―チェリーブロッサム
今野 緒雪 (2001/07)
集英社

この商品の詳細を見る


大変いまさらですが、これもまた研究のために「マリみて」読み始めてます。
しかも古本屋でたまたま目に留まったものから買ったので、
9冊目、シリーズ通算7作目のチェリーブロッサムから読んでます。
…読んでみて思ったけど、これきっと番外編色強いんだろうな…
一巻が一番面白いと聞いているので、手にするのが楽しみです。

すらすらー、と読めるのが少女小説のいいところ。
2時間足らずで読了いたしたのですが、
ツッコミ不在小説でイライラしました。
ひとつの事件を視点を変えて二話にするという
話自体は面白かったんですけども。

乃梨子がツッコミになるのかと思いきや、
黄薔薇登場であっさりツッコミを放棄ですよ。
私がこの小説のいろんな部分に不慣れなだけで、
最初から読み進めていくとそうでもないのかな…

思った以上に濃く「エス」(SisterのS)を取り扱っているようで、
それは満足でした。
マリみてでは「スール」が「エス」に当たるんだろうな。
百合系文学は、いろいろ考えさせてくれ楽しいです。
今野さんの読書履歴みたいなことってどこかで知れないかなぁ。
【2007/02/04 00:00】 マンガ以外の書籍感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
×××HOLiC 9巻、10巻を読む
×××HOLiC (9) ×××HOLiC (9)
CLAMP (2006/07/14)
講談社

この商品の詳細を見る
×××HOLiC (10) ×××HOLiC (10)
CLAMP (2006/11/17)
講談社

この商品の詳細を見る


×××HOLiC 、持っていない巻はずっと9巻だけかと思ってました。
いつのまにか10巻が出てたんだな…
(というか、10巻が出てた時、それを9巻だと勘違いしてた)
CLAMPのマンガを10巻まで集めたのって初めてです。
何せ一番好きなのが学園特警デュカリオンなもので…
あのドラマCDは良い。
あんまりコメディの連載は長くないですよね、CLAMP。

そんなコメディではない×××HOLiC ですが、
何が面白いのか自分でもよく分からないままに買っています。
確かに面白いとは思ってるんですが…
説教臭いし、まわりくどいし、うーん。
でも買うのを止める気には全然なりません。
なんだ、侑子さんマジックなのか、これは。

9巻では百目鬼お祖父様がご登場です。
私、百目鬼くん好きなんですけど、同じ顔してても
遙さんはタラシの匂いがする。
静くんとはまた違うときめきだわー。
一気にオトナのオトコになりますね。雄弁だと。
ギャップ萌え。百目鬼一族萌えですよ。

そして、10巻ではひまわりちゃんの謎が解明です。
すごく優しそうなキャラなのに、裏には何かあるというのは
東京バビロンの星史郎さんともろかぶりで
ついつい警戒していたんですが、
多分作者側もそれを分かってるんですよね。
ひまわりちゃんは不幸を呼ぶ体質であり、
彼女自身は孤独にさいなまれていたんだなー。
気の毒だけど、ほっとしました。
彼女の笑顔はニセものじゃなかったわけで。よかった。

ただ、ひまわりちゃんからしてみて
彼女の影響を受けない百目鬼くん、
影響を受けるけれど一緒に居てくれる四月一日くんと
どっちが良いだろう。
苦難を超えて共にすることを選んでくれる四月一日くんは
かなり魅力ある男性ですが、やはり好意を持った人が
傷付くのは絶えられないよなぁ…。


ひまわりちゃんの謎が解けたところで、こはねちゃんの謎が登場です。
彼女はその能力を失うんじゃないかしら。
母の愛を得る対価に。
【2007/02/03 00:30】 マンガ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
劉備くん!リターンズ!、を読む
劉備くん!リターンズ! 劉備くん!リターンズ!
白井 恵理子 (2007/01/23)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る


わー、関羽だー。かっこいいな。
白井三国志で一番カッコいいのは関羽だと思う。
しかし、三国志なのに孫堅が表紙になるのはいつなんだ。
呉の運命はいかに。

去年一年間で白井恵理子先生のマンガがもう一気に復刻されまして、
ファンは涙涙ですごさせていただきました。
今まで発行ペースが数年に一度だったもので、
(四コマなんで当然なんですが)
考えられないぐらいいっぱい出ましたよ。し、しやわせニャー!
復刊なんで全部の感想は書いていませんが、勿論買ってます。
ありがとうメディアファクトリー!
ありがとうホーム社!

そして2007年に発売されたこの「劉備くん!リターンズ!」が
正真正銘の新刊です。オール未単行本化作品。
「STOP 劉備くん!」、
「GOGO 玄徳くん!」ときて
「劉備くん!リターンズ!」とはナイスタイトル。
そうだ、劉備君は帰ってきたんだー!バンザーイ!!

小説JUNEに掲載されたものの未単行本化だったもの、
現在三国志マガジンで連載されているもの、
私はその存在を全く知らなかったんですが、
夢枕獏「陰陽師」のパロディである「な~んちゃって晴明」も収録されてます。
なんか、文字打ってるだけで泣けてきそう。
一時期引退されていたので、今の発売ラッシュが信じられません。
この勢いでホームズパロの「ベーカー街で会いましょう」も是非復刊して欲しい…!

白井先生は四コマでは時事ネタがお得意なんで、
その時代その時代を思い返させられるんですが、
今巻ではDSとかDEATH NOTEとか、まさに今!もしくはちょい古!で
それもまた嬉し。
時事ネタ以外で好きなのは、シンデレラのアニメで
キスシーンがあるから一緒に見ないで!とごねる姜維です。
白井姜維は本当に可愛い。

是非いつか、白井三国志がアニメ化して欲しいな。
白井三国志自体はNHKの人形三国志のパロディなんで、
NHKでアニメ化を希望します。
で、人形三国志も一緒に再放送すればいいんだ。
そして白井先生に印税が入ればいい。

さて、完全新刊の今作。
次巻はいつになるのかな。
いつまでも待ってます白井センセー!!!




白井恵理子作品の他感想はこちらから

続続STOP劉備くん!
黒の李氷・夜話1巻
黒の李氷・夜話2巻3巻
【2007/02/02 00:00】 4コマ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2007年09号、を読む
うはー、やっとレポート終わりました。
これから来年度の準備です。
人生の岐路に立っているなぁ、今。
遅れましたがジャンプ感想今週もどぞ-。
[READ MORE...]
【2007/02/01 01:11】 2007年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 2007年02月 ... 稀有なほど希