稀有なほど希
●○●ケウナホドマレ is マンガやテレビの雑多な感想●○●
01 | 2006/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
PROFILE
マレ(奈良出身・京都在住)
  • マレ(奈良出身・京都在住)
  • マンガとマンガとテレビを愛しています。
    SMAPと2004年度大きな河ドラマに未だはまり中。
    語り倒してます。

    正義感溢れる筋肉を愛する。でもメガネやもやしっこも好きです。
    現在の一押しマンガは入江亜喜さんと岩本ナオさんだな~

    詳しいプロフィールはこちら

    TB、リンクはご自由にどうぞ!ただし、管理者の判断により、宣伝目的等ブログに関係のないコメント・TBは削除させていただきます。




    返事が必要ない場合は文末に「×」をつけてくださいね。




  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
吉本新喜劇ばりの
20060228213905
ハタチも過ぎて数年、人前でこけるのは高校生以来です。
朝寝ぼけて銀行前の鎖柵に後ろ足引っかけて、おもいっきりこけました。
その姿は車にひかれた蛙の如し。
結果とんだ青春野郎のズボンに。切ない。
スポンサーサイト

【2006/02/28 21:39】 日々の感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
アニメONE PIECE・新エンディング、を見る
アニメONE PIECEのエンディングが変わりました。
映像がちびロビンオンリー。
いや本当、ものすごいオンリー。

てっきりサウロ・クローバー・ロビンママが出てくると思って期待してたんですが、
確かに掲載時期から考えるとはやすぎるしな…
でもどうせちびロビンメインの映像を作るんなら待って欲しかったな、アニメ。
先走り過ぎじゃないの?

【2006/02/27 21:20】 2006年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
有頂天ホテルブログ
The有頂天ホテルの公式ブログに三谷さんのお母様の写真が載ってました。
(当サイトのリンク集からどうぞ)

この方が三谷さんのお母様。
この方が三谷作品はすべて見ているという方。
この方がフリィピンパブを経営されていた方。
この方が病院で白い巨塔のDVDを見ていた方。(担当医は里見)
この方が病院にはこばれた際に化粧を忘れなかった方。
この方が野際陽子似の方。


三谷エッセイを読んでいる身としては感慨深いものがありました。
【2006/02/26 13:18】 2006年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
柳生十兵衛七番勝負(再)、を見る
柳生十兵衛七番勝負の続編に先駆けて、第一弾が再放送されました。
といっても私は初見なのですが何気にグッときましたよ!

あのコマ割(小沢真珠怖ェェ)
あの音楽(エンディングまで見逃せない!)
あのキャスト(イカすぜ、夏八木勲!)
あのストーリー

グッときます。

武芸ものらしく荒唐無稽でありながら前衛姿勢も忘れない、そんなドラマです。

ところで七番勝負の中に今回対峙した編傘の男は入ってるんですか?
強かったそうですが名前ないんですけど。
【2006/02/25 21:21】 テレビ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
TVnavi4月号、を読む
局長の誕生日、副長が何かしたなら判明するのはナビだと思っていました…
やはり。
メールのやりとりだけとはいえ、新選組!のキャストが仲良くしているのはすごく嬉しいです。
(いや、メールだけでも十分なんだけど去年がすごすぎた)
西遊記に新選組!がいい影響を与えてるんだなぁ~
お師匠さんへの気持ちも良かったし、同時掲載の豚&河童も面白かったです。

副長の対談相手は仲間由紀恵さん。紅白司会ズですね。
この対談来月はマチベンからかな?
是非局長ともお願いします!


いつも悩むんですが、香取慎吾についての新選組!の話題はどのカテゴリーにするべきか。
SMAPは話題が尽きないので、とりあえず新選組!のほうにいつも入れてます。
そしたら凄い数になったけど。
SMAPファンで見に来てくださっている方がいるのなら、どうぞ新選組!カテゴリーも見てください。
混ざっちゃってますので…
【2006/02/24 22:03】 2006年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ゲド戦記・予告編、を見る
ジブリ最新作でこの夏公開のゲド戦記。予告編がテレビで流れてました。
映像だけみるとちょっとナウシカともののけ姫を足した感じ?

原作は最新刊以外は読み終わっているんですが、あの話を映像化にまとめるのは大変だろうな…
シリーズを追うごとにテーマの置き所が変わっていって、後半の展開はファンですら賛否両論ですから。
ただ、シリーズ前半で賛美されていた魔法社会が後半では痛烈な批判をあびるという多面性の魅力は素晴らしいと思います。

ある意味娯楽作になりえないこの作品がどのように料理されるのか、楽しみです
【2006/02/23 17:13】 日々の感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2006年12号、を読む。
凄く細かいことなんですが、「はみ魂」の近藤さんとトシの台詞に違和感が。
…トシって近藤さんにこんな物言いしたことってありましたっけ。
基本タメ口で敬称だけ≪近藤さん≫じゃ。「○○っすか」はおかしい。
銀魂のトシと近藤さんの会話だと、
「さあ?近藤さんと総悟だけスタッフに嫌われてんじゃねーの?」
になるはず。
(もっと言うと、近藤さんに対して侮蔑的な発言はするけど、
他人が近藤さんを侮蔑することを推奨する物言いもしない。と思う)

すいません。贔屓目です。贔屓目なんですけど、これ絶対変なんですって!

編集さんが考えた台詞は、頼むから作者に一度チェックさせて欲しい。
近藤さんに限っては私がしてもいいからぁ…!!!!!


[READ MORE...]
【2006/02/22 22:04】 2006年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(2) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
開運!なんでも鑑定団の田中大さん、のこと
父親がこの番組大好きなもので、よく一緒に見てるんですが、
よくよく考えてみると。

鑑定士の一人・田中大さんがめちゃめちゃ好みです。
性格は勿論全く知らないのですが、ビジュアル的に物凄く好み。

名前じゃ分からんと言う方に説明しますと、
・日本画担当
・メガネ中年男子
・低音ボイス


の三点セットのあの人です。
文系メガネ男子に弱い私の心にメガヒット。素敵やわ…!!!

惜しむらくはこのお名前だとネットで検索しにくいこと。
既婚かどうかさえわからないじゃないの!(知った所でどうだというのか)
骨董好きの父からの情報によると、鑑定士としては二代目ならしい。
(追記:調べてみました所、3代目のようです)
あの坊ちゃん臭さ(失礼。だけどそこも好きです)はそのせいか!

母親にこの話題を持ち出したところドン引きされたことも、いい思い出になりそうです。



田中大さんについて情報募集します。
詳しくはこちらから
【2006/02/21 21:58】 鑑定士・田中大さんを愛す。 | TRACKBACK(0) | COMMENT(12)
このページの先頭へ
ベルサイユのばら2巻、を読む
姉がコンビニ版ベルバラを二巻だけ買ってきました。以前借りて読んだときにめちゃめちゃはまったんですが…
2巻だけ読んで消化不良…!
独立戦争終結で終わっています。
私が一番好きなのは勿論アンドレ。
「二枚目半」「横恋慕」「実力派」と、好きな要素は銀魂の近藤さんと一緒です。
アンドレは私の好きな横恋慕キャラで一番報われてるなぁ…
この2巻はアンドレが美形に描かれ始める辺りですし。
しかし何歳になっても私はアントワネットとフェルゼンが嫌いだ。
いつかこの二人を好きになれる日はくるんだろうか…
【2006/02/20 21:24】 マンガ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
最近ショックだったこと
バイトが忙しすぎて、読書やテレビが全然見れないので、ショックだったことでも書きます。
一日一回更新の弊害だと思って、勘弁してください。平謝り。

ショックだったこと。

バイト先の年下の女の子に
「マレさんがお兄ちゃんだったらいいのに」と言われたこと。
(勿論本名でです)

…私って兄属性だったのか…orz
ちなみにワタクシは女で男兄弟はいません。
なぜ彼女からそのようなお言葉を賜ったのかわかりませんが…
とっさに反応できずに「えっ…!」と止まりました。

正直言って「彼氏だったらいいのに」と言われたことは友人から数回あります。
バレンタインのチョコも本気っぽくもらったこともあります。
友人から擬似彼氏的扱いをうけることもしばしば(これは辛い)。

しかしまさかの「お兄ちゃん」
何か、「彼氏」よりもへこむ。

自分では男っぽいとは思っていないんですが、人によれば妙にジェントルマンならしい。
自分の中の女性性よ目覚めろ!!
【2006/02/19 18:43】 日々の感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
スノーボードクロス女子、を見る
オリンピック・スノーボードクロス面白かったです!見たら止まらないかっぱえびせんのようなスボーツでした。
冷静なことで知られる吉田アナにして「おそろしい競技」と言わしめてます。
しかし本当に面白いのは解説者。波乱の決勝戦では名言オンパレード!
以下名言集です。

こういうことこういうことこういうことが起きる
誰もミスしない最終ストレート
だからクロスはわからない
私肉眼でみました
呪縛ですよ
あんなことしなければいいのに


いい意味で我々視聴者と同レベル。面白過ぎます。
【2006/02/18 08:09】 テレビ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
トリノオリンピック序盤、のこと
メダルはなかなかですが、それを差し引いてもトリノオリンピックは面白いです。
むしろ日本人のメダル争いが少ないからこそかも。
ソルトレイクの数倍は楽しい。
事前の情報はマスコミの過剰なあおりということがわかっているので、特にがっかりすることもなく競技を楽しんでいます。
スーノボードクロスがあんなに面白いものだとは!
「逃げて逃げて」「内へ寄って」と叫びまくっていました。
この競技の解説者は競馬解説者と同じ説明をするのを発見。

まったくどうでもいいですが、フィギュア男子の優勝者が山本耕史にそっくりだ
【2006/02/17 20:24】 テレビ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ルリカ発進!、を読む
仕事に疲れた心に優しく厳しく響いてくれる、私にとってそんなマンガは、ひらのあゆ「ルリカ発進!」です。
私の場合はバイトなんですが(つまり今、私は疲れてます)。
旧体制なごく普通の会社に、派遣で超アクティブなルリカがやってくる…という四コマなんですが、単に笑えるだけじゃなくて仕事ってなんだろうと考えさせてくれます。
人間関係や不条理なシステムに悩まされながらも、どうやって仕事を楽しむか。
その秘訣をルリカは教えてくれます。
全2巻ですがその去り際もりっぱ!

皆が皆ルリカにはなれないけど、楽しみたいな
【2006/02/16 08:06】 4コマ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
パーフェクト・ブルー、を読む
宮部みゆきしか読んでないのかと疑われ、そしてそれは正解ですと答えるしかない最近の私。
正しくは宮部みゆきがマイブームなんで再読中です。
しかもかたより気味に。

私は宮部みゆきは「模倣犯」「火車」みたいな社会派よりも「パーフェクト・ブルー(マサの事件簿シリーズ)」「ステップ・ファザー・ステップ」の和やか系が好きです。
ユーモラスで個性あふれる登場人物に魅力を感じるんですよね。
パーフェクト・ブルーの主人公マサは犬なんで登場犬物かな?

お気に入りは加代ちゃん。
彼女の的確なツッコミにしびれます。
【2006/02/15 20:25】 マンガ以外の書籍感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2006年11号、を読む。
バレンタイン真っ盛りの中、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
去年は銀魂がバレンタインCカラー、今年はもて王がCカラー。
この系統でいくと来年は…



[READ MORE...]
【2006/02/14 21:40】 2006年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(2) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
功名が辻・第六回「山内家旗揚げ」、を見る
三谷さんが将軍・足利義昭役で出演されると言うことで、
初めて巧妙が辻をちゃんと見ました。
前に途中から(筒井道隆君見たさで)見たのですが、それ以来。
戦国時代は結構好きなので人物とその関係だけは把握しております。
そんな私がにわか視聴者としてドラマ感想を書くのはおこがましので、
三谷さんの出演シーンだけ感想を。

何か声が高い…!!!!台詞が早い…!!!!

奥様が指摘されたこと、ずばり当たっちゃってましたよ。
高貴そうな所作でしたが、何せ声が高い。緊張がブラウン管越しに伝わる。
思ったよりも上手だ、と失礼にも感じてしまいましたが緊張度はイチローよりも高いっす。

あ、でも化粧と衣装とメガネなしなことや、立ち上がったときの身長の高さで
いつもの三谷さんのイメージと違っていました。
やっぱり役者さんってことなのかな?

しかし、坂東三津五郎さん演じる明智光秀の方が偉そうに見えるのはなぜ…
【2006/02/13 00:00】 2006年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
Shinsengumi Express!!リニューアル
組!公式ブログ「Shinsengumi Express!!」が「新選組!!ロマンチ!!!サイト!!!!」としてリニューアルされるそうで。

やっぱりタイトルに「ロマンチ」がはいるとインパクトが違うぜ…

あと、どうにも「!」が多い。
これは「組!!!」「組!!!!」があるものと考えてもよろしいかな…?
所詮筋金入りのロマンチですから。私。
(こうやって日常に組!語が混じっていくのですね、お母さん。)
当サイトのリンク集のタイトルも変えるべきなんだろうか。

ツッコミが遅くなりましたが池松君の字とイラストがかわいいですね。
サントラのステッカーにあの絵を付けるとか、してほしい。
「組!!!」のスタッフジャンバーにあの絵を付けるとか、してほしい。そして売って。
(↑ほら、調子に乗り出した!続編はあるものと、信じだした!!

特別企画も楽しみです♪

【2006/02/12 11:09】 2006年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
トリノオリンピック開会式を見る
見ると言ってもワイドショーの録画をなんですが。
今回のトリノは夏のアテネより、日本人にとって見づらい時間帯になりそうですね。
アテネと比べてをもう一つ言えば、開会式の日本選手団の衣装は今回めちゃかわいいです。
というか冬季は大概かわいい。

なぜ夏季は間違いを何度も繰り返すんだろう…

暖房機能を考えなくていいぶんデザインの自由度をあげてしまったのか…?
何はともあれ日本は勿論参加される全世界の皆さん、頑張って下さい!
我々視聴者は同時期開催の冬の国体も応援しようぜ!
【2006/02/11 08:03】 テレビ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
オーラの泉:ゲスト・三谷幸喜、を見る
ネルストって誰だ…?!
今全国のミタニストが気になっていることだろうと思います(笑)
さすが三谷さん、「(前世の)名前はわかりますか?」なんてつっこんだことを聞いてくれます。
無粋ですがネルストさんのこと調べてみようかな
ドイツ、イタリアのオペラ作曲家か~
オペラと言えば三谷作品の企画であるそうで。
声楽は演者が限られそうですが…誰かな。

奥さんとの関係やお父さんの応援など普段は聞けない内容てんこ盛りでしたが、一番のびっくりは美輪明宏が三谷さんのことをそんなに買ってるのかということ。
そうなんだ…

視聴率も良かったようですし、三谷さんは注目されてるんですね~
【2006/02/10 08:12】 2006年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
新選組!サントラ第二弾発売
ありがとうジェネオン、ありがとうエヌエッチケー、ありがとう服部先生!
万歳!待望の新選組!サントラ第二弾が発売されるそうですよ~
しかも続編DVD発売日と同時に!
続編DVDよりもサントラの方が嬉しいな~口では言っていましたが出るとは思わなかったんですもの。
加納君に再会した局長の曲が聴けるなんて…

新選組!メインテーマも入るそうですが、せっかくなら試衛館ズで歌って欲しかったな(笑)
【2006/02/09 08:12】 2006年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
週刊少年ジャンプ・2006年10号、を読む。
銀魂のアニメ、キャスト・スタッフともに同じなんですね。
JSATの方を見ていないので何ともいえないのですが、土方はゾロなのか~…
そして近藤さんは佐為。沖田は楽俊。
そう思うと何か楽しくなるな…。DVD早く来ないかなぁ~。

そんな私ですがバイト先で、風邪引いて休んだらその日は猛烈に忙しかった、という人に
「災い転じて福とナース!」と喉まで出かかった女です。あっぶね~
[READ MORE...]
【2006/02/08 21:13】 2006年Wジャンプ感想(含む周辺情報) | TRACKBACK(2) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
見逃した…!
明石屋電視台に内村光良(と、ふかわりょう)が出てたのを見逃した…!
楽しみにしてたのに…

あなおそろしや睡眠力
【2006/02/07 20:18】 日々の感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
1/15付 東京新聞朝刊、を読む
香取慎吾インタビューのために、東京新聞バックナンバーを取り寄せました。
SMAPファンの私ですが、関連記事を集めていたらきりがないので普段は取り寄せまではしません。
けれど、香取君が新選組!に触れているとあれば話は別。
基本的に西遊記話でしたが、病院でお年寄りに「近藤先生だ」と握手を求められたていう(私が)知らなかったエピソードがありましたし大満足です。
共演者との関係の変化もよくわかりました。いいインタビューだなぁ~♪

【2006/02/06 20:18】 2006年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
映画・ラヂオの時間、を見る
そんなわけで昨日に引き続き、プレミアムステージ第二夜・三谷幸喜監督「ラヂオの時間」を見ました。
9年近く前だけあってチーム三谷の面子も現在とは様変わりしてますね。
撮り方とか演出方法も違っているのを感じるけど、
「身勝手なサブキャラクターに振り回される主人公」という基本的な構造は三作品とも一緒。
ただ、作品を重ねるごとに主人公自身の自業自得も増えていくんですが…

つまり。
第一作目の「ラヂオの時間」のみやこ(鈴木京香)は本当に可哀想なんです。
途中で作品に自分を重ねるなと責められるシーンがあるのですが、憤慨物ですよ。
スタジオ篭城、もっとやっちゃえ!ってなもんでしたよ。
みやこに全く非はないと思う。

あの、自分の作った脚本が他人の勝手な判断で変わっていくというのは
「笑いの大学」と同じですね。三谷さんの深い怒りを感じるなぁ…
ただ、「笑いの大学」の脚本家はプロだから、どんな要求でも面白く変えるパワーがあったけど、
みやこは半分素人なので完全に巻き込まれてしまって、歯がゆくって仕方ないです。

キャストもさすがの出演陣で、配役がぴったりなんですが、みやこの夫役の近藤芳正が一番好きです。
ジョージの乱入が一番笑えたし、最後にキャストに入れてもらえたのにもほろりとしたし。
なんといっても鈴木京香と近藤芳正が夫婦と言うだけでも面白いです。
そりゃ嫁があんな脚本書いたら旦那はショックだろう。

戸田恵子・モロ師岡の業界人っぷりや並樹史郎のアナウンサーにしか見えない雰囲気など、
何かと役者ってすごい!と実感しました。

あ~…あたまにエンディングの堀ノ内進が歌う「NoProblem」がまわる…。
せーんぼんのっこが~ わぁらっていればぁ~♪
【2006/02/05 12:18】 2006年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
映画・みんなのいえ、を見る
映画「みんなのいえ」をテレビで見ました。
DVDに撮るだけ撮って後で観ようかと思ってたんですが、ちょっと見始めたらノンストップ。
三谷ワールドにどっぷりでした。

個人的にココリコの田中直樹演じる夫が好きです。
棟梁である義父(田中邦衛)の身勝手さは観客をイライラさせがちなんだけど、夫つまり婿殿が義父のファンなことで義父もストーリーも救われるんですよね。
はっきり言って妻(八木亜希子)も相当勝手ではあるんだけど…
義母(吉村実子)は癒し系だったけど。
この映画は三谷夫妻とその両親がモデルで、エッセイ読んでるとその辺がわかって楽しいです。
【2006/02/04 05:39】 2006年組!と組!!(三谷もの含)感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
武士の一分
今日朝のワイドショーで木村拓哉主演、山田洋次監督「武士の一分」の記者会見を見ました。
楽しみだなあ~…!
制作発表の時に「武士の一分」原作の「盲目剣瞼返し」を読んだんですが、面白かったです。
武士の一分は文中で出てくるキーワードの中で、確かに一番光っていました。これをタイトルにするとはナイス!
原作読むまでは一分(いちぶん)は一分(いっぷん)だと思っていて、一分間だけの秘技みたいなことかと勘違いしてましたが…

ところで板東三津五郎はいったい何役なんだろう。
元上司役?似合いそうだけど。

【2006/02/03 08:06】 SMAPの感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
タモリ倶楽部空耳アワード2006、を見る
関東より放送が遅れていると思うんですが、関西では「空耳アワード2006後編」が今日放送でした。
私タモリ倶楽部大好きで、特に鉄道と呑みネタに目がないのですが勿論空耳も大好きです。
今回は「寝る移民と犬」「無理に弁当乗ってシェーする」が良かった…深夜に笑いすぎた…

ところでタモリ倶楽部見てる同年代女子が知り合いにいないんですが。
やはりあのオープニングが女子には敷居が高いのか…?
キャベツ冷やして塩胡椒で食べたいとか言っても誰も分かってくれない。
切ないな。
【2006/02/02 01:57】 テレビ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
稀有なほど希、一月の総括。
今日でブログ開設より一月経ちました。
アクセス解析を見ていると、常連になってくださっている方もいるようで、
いつも画面前からお礼を言っています。(勿論一回きりの方にも)
ありがとうございます。
言いたいことを言ってすっきりしたい、が目的のサイトですが、
少しでも楽しんでいっていただければ嬉しいです。
極力毎日更新するよう頑張ります。
新選組!!も終わってネタがなくなってきたので、今よりはマンガよりになるかな…?

というわけで2006年1月総括。

・うちのブログは「山本耕史」で持っている。
1月のアクセスサーチワード1位です。
すいません、こんなブログなのに。山本さん、もうすぐ豆まきですね。

2月もよろしくお願いします。
【2006/02/01 22:41】 分類不可能 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
続続STOP劉備くん!、を読む
バイト帰りに白井恵理子「続続STOP劉備くん!」を買いました。
復刊シリーズなんですでに持っているんですが、新作と近況あとがき目当て♪
私は三国志全く詳しくないのですが、キャラクターと相関図だけはこの四コママンガで完全理解(笑)
おかげで三國無双好きと話せます。
ちなみに玄ちゃんが好き。

この復刊シリーズが出る前に白井作品原稿流出事件をネットで知って、ものすごくショックでした。白井さんが漫画家をやめたことを知ったのもその時だったし…
やはり大好きな作家なんだなぁ。カムバックしてくれて嬉しいです。
【2006/02/01 18:57】 4コマ感想 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
稀有なほど希 2006年02月 ... 稀有なほど希